使い捨てカメラの現像は期限が切れてもできる?古いカメラでも大丈夫!

使い捨てカメラの現像は期限切れでもできる?

デジカメが普及し始めてから、徐々に姿を見せなくなった使い捨てカメラ。

以前は行事があれば使い捨てカメラで写真を撮り、カメラ屋に持って行き現像するのが当たり前でした。

たまに自宅を整理していると、昔の使い捨てカメラが出てきたなんて話もよく聞きます。

実は、使い捨てカメラには有効期限というものがあるのをご存じですか?

「有効期限内に使い捨てカメラを使ってほしい」というメーカーからのお願いでもあるのですが、期限が切れた使い捨てカメラは処分しなきゃいけないのか気になりますよね。

調べたところ、使い捨てカメラの現像は期限が切れていても大丈夫。

ただし、中にはうまく現像できない場合も。

そこで今回は、

  • 使い捨てカメラの現像は期限が切れていてもできる!
  • 古い使い捨てカメラを現像に出すときの注意点

2つについてまとめました。

使い捨てカメラの現像は期限が切れていてもできる!

使い捨てカメラの現像

使い捨てカメラの現像は、期限が切れていてもできます。

そもそも、使い捨てカメラの有効期限というのは

  • 写真を現像した時に、本来のカメラの性能を活かした仕上がりが保証できる期限

のこと。

簡単に言えば、「せっかく写真を撮るならきれいな仕上がりにしたいですよね、この期限内に現像したものならきれいに仕上がります」ということですね。

現像自体は、有効期限が切れたものでもカメラ屋は受け付けてくれるので安心してください。

10年以上前の使い捨てカメラを現像に持ってくる人も珍しくないんだとか。

もし自宅に現像していない使い捨てカメラがあるなら、ぜひ現像に出すことをおすすめします!

懐かしい写真が出てきて盛り上がるかもしれません^^

スポンサーリンク

古い使い捨てカメラを現像に出すときの注意点

チェック

使い捨てカメラは期限が切れたものでも現像することはできますが、いくつか注意点があります。

  • 古い使い捨てカメラだと、現像に出してもきれいに写らない場合もあること
  • コンビニで現像できるのは一部の店だけということ

それぞれ詳しく見ていきましょう。

古い使い捨てカメラだと、現像に出してもきれいに写らないこともある

上記でもお話ししましたが、有効期限が切れた古いカメラだと、現像しても何も写っていない場合もあります。

使い捨てカメラの「写ルンです」のHPにも

写真フィルムは生(なま)ものと同じように少しずつ性能が変化します。

撮影して写らない訳ではありませんが、だんだん感度が低下し、画像がザラザラとして(粒状が劣化)、色の鮮やかさが減少し、冴えない仕上がりになるなど、本来の性能を充分に発揮した仕上がりは期待できません。

インスタント/フィルム/フィルムカメラ/ペーパー/その他 Q A回答

と記載があります。

カメラのフィルムは

  • 高温多湿な場所
  • 直射日光が当たる場所

に置いておくと、フィルムの劣化が早まります。

有効期限が切れたカメラで、特に上記のような場所で保管していたカメラだと、現像に出しても何も写らない・真っ白な写真が出来上がってくる可能性があるので注意してください。

古いカメラでも、涼しい場所で保存していたものは、比較的何が写っているか判別はつきやすいそうです。

何を撮ったか覚えていない使い捨てカメラを現像に出すのは、まるでタイムカプセルを掘り起こすようですよね。

うまく現像できるかどうかが分からないというのもよりドキドキします^^

念のために、現像に出す際に店員さんに「古い使い捨てカメラなんですが…」ということを伝えるといいでしょう。

「何も写らないかもしれないけど、それでもいいから現像したい」ということを伝えておくと、店員さんもスムーズに対処してくれると思います。

コンビニで現像できるのは一部の店だけ

昔は、使い捨てカメラの現像は薬局やコンビニでも受け付けてくれていました。

しかし、現在は使い捨てカメラの普及が減ったのとともに、現像を受け付けてくれるコンビニはほとんどありません。

一部のコンビニでは今も受け付けてくれるそうですが、探すのも大変なくらいです。

また、コンビニでは店内のプリンターを使ってCDやスマホ、SDカードから写真をプリントすることが可能ですが、使い捨てカメラを店内でプリントすることもできません。

使い捨てカメラの写真を店内のプリンターでプリントしたい場合は、事前にデータをCD化するかスマホなどに転送しておく必要があります。

スポンサーリンク

まとめ:使い捨てカメラの期限切れでも現像はできる

使い捨てカメラは期限が切れても現像できるかどうかについてまとめました。

  • 使い捨てカメラは、有効期限が切れたものでも現像することができる
  • カメラのフィルムは経年劣化するので、古い使い捨てカメラは現像に出してもきれいに写らない場合もある
  • 昔はコンビニで使い捨てカメラの印刷も受け付けていたが、今はほとんどのコンビニで受け付けていないので注意

保存状態が良くない使い捨てカメラはうまく現像できない場合もありますが、期限がきれた使い捨てカメラを今の時代でも現像に出すことができるというのはすごいですよね。

現像に出すまで仕上がりが分からないというドキドキ感。

久しぶりに味わってみるのもいいかもしれません^^

テキストのコピーはできません。