小学生の名札はどこに売ってる?なくしたときの買い方を調査

小学生の名札はなくしたらどこで買う?

我が家だけかもしれませんが、子供がとにかくよく物をなくします。

だいたいが本人の確認不足で、よく探せば見つかることが多いのですが、中にはどこかに落としてきたのか本当に見つからないことも。

無くしたものが学校から支給されたものだとすると本当に困りますよね…。

特に、小学生の名札は登下校時は外すことからなくしやすいものの1つ。

新しいものを買いたいですが、小学生の名札はどこに売ってるのでしょうか?

そこで今回は、

  • 小学生の名札が売ってる場所
  • 小学生の名札の買い方
  • 小学生の名札をなくしたときの対処法

3つについてまとめました。

小学生の名札が売ってる場所

小学生の名札が売ってる場所

小学生の名札が売ってる場所で考えられるのは、やはり学校ではないでしょうか。

名札は学校から支給されるものなので、支給物はだいたいが学校に言えば購入することができるはず。

学校指定の用品販売店があるならば、そのお店で買うように指示があるかもしれません。


例えば、100円ショップや文房具店、赤ちゃん本舗などの子供用品店を扱う店にも名札は販売されています。

「どんなものでもいい」というなら、一般的なお店で買った名札を使えば問題解決です。

しかし、名札というのはほとんどが学校指定のもので、みんな同じものをつけていますよね。

中には名前を彫ってあるような特別な名札も。

特別な名札は、なかなか一般的なお店で購入することはできません。

探すのに手間も時間もかかってしまいます。

学校側から「みんなと同じ名札をつけるように」と言われているのなら、サクッと学校で名札を買って、子供に名札を用意してあげるほうがいいんじゃないかなと思います^^

スポンサーリンク

小学生の名札の買い方

小学生の名札の買い方

名札は学校で買えることは分かったけど、いったいどうやって買えばいいのか迷いますよね。

幼稚園では、毎日子供の送迎で先生たちに会っていたので、困ったことがあればすぐに話すことができました。

小学校は、幼稚園や保育園と違い学校に親が出向くことはほとんどなく、担任の先生と話す機会も懇談会のときくらいしかありません。

直接会う機会があれば、「すみません、名札をなくしてしまったので購入したいいですが…」と相談ができるのですが。

何かあったときの先生への報告や相談は学校の方針によるのですが、多いのは「何かあればまず連絡帳にかいてほしい」という方針。

私も、名札ではありませんが子供がなくしものをして困った際は、連絡帳に記入しました。

学校に電話をするのもいいですが、まずは連絡帳に記入してワンクッションおくと先生も対応しやすいそうです。

また、子供が大きくきちんと自分で話ができるなら、子供から先生に直接話をしてもらうのもいいですね。

連絡帳に記入するのも、直接子供から先生に話をしてもらうのも、「名札をなくしたので、新しいものを購入したい」と伝えれば、その後の流れを教えてくれると思います。

あとは教えてもらった流れに沿って新しい名札を購入してください。

スポンサーリンク

小学生の名札をなくしたときの対処法

小学生の名札を無くした時の対処法

小学生の名札をなくしたときは、何はともあれまず学校や先生に連絡しましょう。

すぐに名札が用意できればいいですが、名前を刻印していたりオーダーメイドの名札なら用意できるまでに時間がかかります。

学校に相談すれば、名札が出来上がるまでの間「仮の名札」を用意してくれたりすることも。

そのまま学校内で名札が購入できるのか、はたまた別の場所で購入しなければいけないのかは学校によりますが、どうしたらいいのかということはきちんと教えてくれますよ。

他の生徒が名札を付けているのに、何日間も名札を付けていない子がいるとやはり目立ちます。

一言学校側に話をしておくだけでも印象は違ってくるので、名札をなくしてしまったらすぐに先生や学校に連絡を入れること!

我が家の子供も、入学したてで物をなくしたことがあります…。

入学したてっていうのがもう恥ずかしくて…早速なくしたんかい!っていう…。

でも、「なくしたら恥ずかしい思いをするんだよ」っていうことを子供も実感し、次からは気をつけようと思えるようになったみたいです。

基本的にはなくしものはしないほうがいいのはもちろんですが、してしまったら次からどう気を付けていくか考えることが大事ではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ:恥ずかしくても、名札をなくしたらすぐに学校に連絡しよう

小学生の名札はどこに売ってるか、なくした時の買い方についてまとめました。

  • 小学生の名札が売ってる場所は、学校内・学校指定の用品販売店・100円ショップや子供用品店など
  • 名札は学校指定の場合が多いので、自分で名札を探すより学校や先生に連絡を入れたほうが早いし確実に名札が手に入る
  • 小学校の名札をなくした場合、まず連絡帳を通して先生になくしたことを伝える。子供が1人で話ができるなら、子供から先生に話をしてもらってもいい

小学生は名札をなくしたり汚すことも多いので、学校の事務室に予備の名札が置いてあることも多いです。

名札をなくしてしまったら、学校や先生に連絡を入れることが一番手っ取り早く確実。

名札って大事なものですから、「なくした」っていうことが恥ずかしいんですよね…。

でも名札がなくて困るのは子供なので、恥ずかしくてもすぐに学校に言うようにしましょう!

なくしものはよくあることなので、頻繁にものをなくしているのでなければ先生も気にしませんよ◎

関連記事:小学生の名札で服に穴があく問題!穴があかないための方法やおすすめグッズの紹介も

テキストのコピーはできません。