ドームケーキの失敗しやすいポイントは?上手に作るコツも

ドームケーキが失敗しやすいポイントは?上手に作るコツも

スポンサーリンク

ボウルにスポンジやフルーツ、生クリームなど好きな具材を詰めて作るドームケーキ。

比較的簡単に作れることから、初心者向けのケーキレシピとして紹介されていることが多いです。


でも、そんなドームケーキも実は失敗しやすいポイントが。

「簡単に作れると思ったのに失敗した…」なんてことは避けたいですよね><



そこで今回は、ドームケーキの失敗しやすいポイントについてや、ドームケーキを上手に作るコツについてまとめました。

スポンサーリンク

ドームケーキの失敗しやすいポイント

ドームケーキ

ドームケーキの失敗しやすいポイントは2つ。

  • スポンジが足りない
  • 形が崩れる

ドームケーキを作り始めてから失敗したとならないよう、事前にチェックしておきましょう!

スポンジが足りない

ドームケーキでよくある失敗のひとつが、スポンジが足りないということ。

ボウルの大きさ=できあがりの大きさとスポンジの量が合っていないことが原因です。

ドームケーキではまず初めにボウルにスポンジを敷き詰めますが、そこでスポンジを使い切ってしまうんですね。

あとからフルーツやクリームと重ねる分が足りなくなってしまった、という失敗は多いです。


あるいは、敷き詰める時点スポンジが足りないのが分かっている場合。

フルーツやクリームと重ねる分を残しておこうと、敷き詰めるスポンジをケチってしまうと形が崩れる原因にもなってしまいます。

形が崩れる

ドームケーキを作っていて悲しい瞬間が、ボウルをひっくり返して中身を出した途端に崩れてきたとき。

お皿に出したときは大丈夫でも、時間が経ってから形が崩れてくることもよくあります。


これは、中身の詰め方に問題があります。

最初に敷き詰めるスポンジが足りていなかった・生クリームがやわらかかった・フルーツが多すぎたなど理由はさまざま。

詰めるだけで一見簡単そうなドームケーキですが、きれいに仕上げるには少しのコツが必要なんですね。

ドームケーキを上手に作るコツ

お菓子作りの刷毛

ドームケーキは少しのコツで上手に作ることができます!

3つのコツを押さえてぜひ作ってみてくださいね。

  • ボウルの大きさに合ったスポンジを用意すること
  • 生クリームは乳脂肪分47%のものを使うこと
  • 冷蔵庫で冷やす時間をとること

ボウルの大きさに合ったスポンジを用意する

スポンジケーキ

ドームケーキを作るときは、まず使用するボウルの大きさ(直径)を計ってください。

大きさに合わせてスポンジを用意すれば、途中でスポンジが足りないなんてことはありません◎


ボウルに合わせたスポンジの目安はこちら↓

15~17㎝のボウル5号サイズ(15㎝)のスポンジ/30×24㎝ほどの天板で焼いたスポンジ
18~20㎝のボウル6号サイズ(18㎝)のスポンジ

ただ、敷き詰めるスポンジの厚みやボウルの深さによって、必要なスポンジの量は変わってきます。

余ったとしてもドームケーキの中身として使えるので、スポンジはちょっと多めに用意しておくといいですよ。

生クリームは乳脂肪分47%のものを使う

生クリーム

ドームケーキに生クリームを使用するなら、乳脂肪分47%の生クリームをおすすめします。

なぜなら、生クリームは乳脂肪分が高いほどクリームのツノが立ち、形を保つ力があるため。


植物性のホイップクリームは分離しにくい(ボソボソになりにくい)利点がありますが、一定以上泡立てるとそれ以上固くはなりません。

冷やしてもゆるいままなので、ドームケーキに使用すると形が崩れやすんです。


生クリームかホイップクリームか見分けるには、パッケージの【名称または種類別表示】の欄をチェック!

植物性ホイップクリーム表示が【乳等を主要原料とする食品
動物性生クリーム表示が【クリーム】

乳脂肪分47%の生クリームは値段も少々お高めではありますが、牛乳のコクがある濃厚な味わいは47%ならでは。

絞りやすさも断然違うので、ドームケーキにデコレーションを考えている人にもおすすめです◎

冷蔵庫で冷やす時間をとる

ドームケーキは中身を詰め終わったあと、必ず冷蔵庫で冷やす時間をとってください。

冷やしている間に、スポンジや生クリーム、フルーツがなじんで密着し崩れにくくなります。

味に一体感も出るので、少なくとも2時間は冷蔵庫で休ませてくださいね。

スポンサーリンク

ドームケーキのレシピ

ドームケーキ

最後に、おすすめのドームケーキのレシピを4つ紹介します。

簡単に作れるものを選んだのでぜひ作ってみてください!

プリン入りドームケーキ

中にプリンの入ったサプライズ感あふれるドームケーキ。

茶碗で作るミニサイズなので、少人数の集まりにぴったり。

ひっくり返しやすく形も崩れにくいのが嬉しいですね◎

ホワイトドームケーキ

真っ白な見た目が映えるドームケーキ。

生クリームはきれいにナッペする必要がなく、ヘラでランダムに塗っていくだけでもおしゃれになるから子どもと一緒に楽しく作れますよ♪

ホットケーキで作るドームケーキ

ホットケーキで作れる♪スノーマンドームケーキ
ケーキの型やオーブン、特別な材料がなくても作れて、わぁっ!と歓声の上がるようなかわいいケーキが親子で簡単に作れるといいなぁと思って、ホットケーキを使って作る方法を考えました!

スポンジの代わりにホットケーキを使った、簡単に作れるドームケーキ。

特別な材料も不要で、ドームケーキを作るハードルが下がります◎

アイスクリームのドームケーキ

市販のスポンジと市販のアイスクリームを使った、作りやすいドームケーキ。

アイスクリームを使うことで、切る時の崩れやすさも減りますね!

デコレーションはお好みで♪

まとめ:ドームケーキの失敗しやすいポイントはスポンジ不足と型崩れ

初心者向けとされるドームケーキも、スポンジ生地が足りない・形が崩れるといった失敗がよく起きます。

でも、ちょっとしたコツを押さえればドームケーキの失敗は防げます!

中に詰めるものをアレンジして、自分なりのドームケーキ作りにチャレンジしてみてくださいね^^

関連記事:ドームケーキの中身はどうなってる?入れるのにおすすめの食材

テキストのコピーはできません。