カット野菜はそのまま冷凍できる?カットサラダについても調査

カット野菜はそのまま冷凍できる?カットサラダについても

お料理の時短に使えるカット野菜、とても便利で私もかなり助けられています^^

ですが、たまに使い切れずに余らせてしまうことがあって、もったいないと思うことも。

そんなときに「余ったカット野菜をそのまま冷凍したい」と思うのですが、カット野菜はそのまま冷凍できるのでしょうか?

実はカット野菜は、「そのまま冷凍できるもの」と「できないもの」があるんです。

そこで今回は

  • 市販のカット野菜はそのまま冷凍できるのか
  • 市販のカット野菜をそのまま冷凍したときの食べ方
  • カットサラダはそのまま冷凍できるのか

3つのことについてまとめました!

スポンサーリンク

市販のカット野菜はそのまま冷凍できる?

カット野菜

市販のカット野菜はそのまま冷凍『できるもの』と『できないもの』があります。

にんじんや玉ねぎ、キャベツなどがミックスされた炒め物用のカット野菜は冷凍できます。

ラーメンや焼きそばの具で使って少し残ってしまった時も安心ですね^^

冷凍するときはフリーザーバッグなどの密封できる保存袋に入れて、しっかりと中の空気を抜いてから冷凍するとなお良いです◎

空気に触れていると劣化が早くなるので、できるだけ真空状態にするのが鮮度を保つポイントです。

もし使うタイミングを逃して丸ごと冷凍保存するなら、袋のまま保存するのではなく少しだけ袋を切って開けて空気を抜いてから冷凍するといいですよ。

切ったところから空気が入らないように、しっかりと密封します。

また、真空状態で売られているカット野菜は未開封であればそのまま冷凍はしてもOK。

冷凍したカット野菜は2週間ほど持ちますが、カットされているとどうしても劣化が早いので、できるだけ早めに使いきるようにしましょう。

スポンサーリンク

市販のカット野菜をそのまま冷凍!食べ方は?

カット野菜

市販のカット野菜はそのまま冷凍できますが、どうしても食感が落ちてしまうので使うときは加熱して食べるのがおすすめです。

加熱する際は、凍ったままお鍋やフライパンに入れて調理します。

具体的にどんな料理に使えばおいしく食べられるのか…とお悩みのときは、次の3つがおすすめです。

  • 炒め物
  • 汁物の具
  • お鍋

どれもしっかり火が通るし、多少食感が落ちている冷凍のカット野菜もおいしく食べられますよ♪

それではこの3つについてくわしく見ていきましょう!

炒め物

冷凍したカット野菜を炒め物に使うのは、定番のおいしい食べ方です。

解凍すると大量に水分が出るので、炒め物にするときは強火で手早く水分を飛ばしながら調理するのがポイント。

凍ったままフライパンに入れて、他の具材と一緒にしっかり炒めましょう。

汁物の具

毎日の食卓にお味噌汁やお吸い物などの汁物を出すご家庭なら、汁物の具に冷凍野菜を使うのもアリ◎

冷凍庫から取り出したカット野菜をそのままお鍋にドボンと入れるだけでOKです。

いつもの汁物よりも豪華になりますし、忙しいときはカット野菜だけ入れるだけでも立派な一品になります。

ちなみに我が家では敢えて汁物用にするためにカット野菜を買って冷凍保存することもあり、大活躍です。

カット野菜と細かく切った薄揚げだけのお味噌汁でも満足感ありますよ^^

お鍋

冷凍のカット野菜は、たくさんの具を入れて家族みんなで楽しめるお鍋に入れるのもおすすめです。

最初からお鍋の具材として使うもよしですが、もう少しだけ野菜が食べたいなというときに、お鍋にカット野菜を追加で入れると満足できますよ♪

また、我が家でははじめから具材としてお鍋に入れるだけでなく、〆で食べるうどんや雑炊にも冷凍したカット野菜を入れることもあります。

具を食べきって寂しくなった〆に少しだけ色が加わるので、最後までお鍋を楽しめます^^

スポンサーリンク

カットサラダはそのまま冷凍できる?

カットサラダ

レタスやきゅうりなどがミックスされているものやキャベツの千切りなどの生のまま食べるのが前提のカットサラダは、冷凍には向きません。

キャベツの千切りやレタスなどは冷凍すると、解凍後にビチャビチャになったり本来のシャキシャキ感が失われたりするため、サラダとして食べるのは難しいです。

カットサラダは冷凍せずに、買ってきた日のうちに食べるのがいちばんですね。

もしカットサラダをどうしても冷凍したいのであれば、キャベツの千切りはしっかり水切りした上でコールスローやお好み焼きの具にするといいですよ。

加熱調理し、別の料理にして食べるのがベストでしょう。

スポンサーリンク

まとめ:市販のカット野菜は野菜の種類によってはそのまま冷凍できる!

  • にんじんや玉ねぎ、キャベツなどがミックスされた市販のカット野菜は冷凍できる
  • 密封できる保存袋に入れてしっかりと中の空気を抜いてから冷凍するとよい
  • 冷凍したカット野菜をおいしく食べるには炒め物や汁物の具、お鍋にするのがおすすめ
  • お鍋の〆にカット野菜を入れるのが特におすすめ♪
  • レタスやきゅうりなど水気の多い野菜やキャベツの千切りなどのカットサラダは冷凍には不向き
  • もしキャベツの千切りを冷凍するなら、水切りしてコールスローやお好み焼きの具にする

カット野菜は、冷凍できるものとできないものを理解するとより便利に使うことができます。

使いきれず余らせたときの対策にもなるのでしっかり覚えておきたいですね^^

関連記事:カット野菜は洗う洗わないどっち?冷凍カット野菜や水煮野菜についても

テキストのコピーはできません。