冷凍いちごは解凍したらやばいって本当?おいしい食べ方を紹介!

冷凍イチゴは解凍するとヤバい

冷凍したいちごはひんやりしていてどれもおいしいですよね!

夏でも冬でも食べたくなっちゃいますよね。

でも冷凍いちごは解凍をするとやばいんです…。

そのまま食べるのはおいしいけど、解凍するのはおすすめしません><

今回は

  • 冷凍いちごは解凍したらやばい?
  • 凍ったまま食べるとよりおいしい?
  • 冷凍いちごをおいしく食べる方法

この3点を紹介します!

冷凍いちごは解凍したらやばい?どうなるの?

冷凍イチゴは解凍するとやばい

冷凍いちごは基本的に解凍しないで食べた方が良いです。

実際に、冷凍いちごを解凍したものを食べましたが、ちょっと悲しくなるくらいの味でした…。

水っぽくなる

冷凍イチゴを解凍すると、水っぽくおいしくありません><

いちごの味も薄まってしまうし『いつものいちご』を想像していると悲しくなります。

ジャムの味がしないバージョンって感じでしょうか…。

食感が悪くなる

冷凍いちごを解凍すると、水分が出てしまいぶよぶよになります。

食感が残念な感じなうえに、味も感じられないので『これは一体何を食べているの?』と思いました。

見た目が悪くなる

冷凍いちごを解凍すると、見た目も悪くなります。

ジャムになる前の味がない潰れたいちごって感じですかね…。



とにかく、冷凍いちごは解凍して食べると『かなり残念な感じ』になってしまうんです。

解凍して食べるならどういう食べ方がいい?

解凍してそのまま食べると、水っぽくて食感も悪くて、おいしいとは言えません…


でも、解凍してしまったいちごがある。



そんなときは、ヨーグルトに入れたりジャムにしたりして『食感を消して甘みを足した』食べ方をするのがおすすめです。

スポンサーリンク

冷凍いちごは解凍しないで凍ったまま食べると美味しい

冷凍いちごはかいとうするとヤバい

冷凍いちごが悪いのではありません!

冷凍いちごは、そのまま食べればとってもおいしいです◎



しかも、冷凍することで保存期間が長くなったり、いつでも食べられるメリットも♪

保存期間が長い

実はいちごは、冷凍すると2ヶ月も保存することができるんです!

食べたい時に少しずつつまんでも、十分持つ期間ですね。

冷凍いちごを作りたい時以外でも、食べきれなくなってしまったらとりあえず冷凍保存してしまいましょう。

鮮度が保たれる

日数が経つにつれて起こる鮮度の低下も、冷凍にすると最低限に抑えられます。

また冷蔵庫で保存するよりも、鮮度や栄養素を保つことができます。

鮮度そのままでいちごを味わえるのは、とても嬉しいですよね!

スポンサーリンク

冷凍いちごをおいしく食べる方法

冷凍いちごは解凍するとヤバい!おいしく食べる方法

そのまま食べても冷凍いちごはおいしいですよね。

でもアレンジを加えることによって、さらにおいしくなるんです!

オススメの冷凍いちごを使ったレシピを3つ紹介します。

どれもとてもかんたんでおいしいので、ぜひ参考にしてみてくださいね◎

炭酸に加える

サイダーに冷凍いちごを入れちゃいましょう!

細かくしてから冷凍すると、サイダーの中で浮かんできたりしてとてもかわいい見た目になります。


解凍してしまった冷凍いちごも、つぶしたりすりおろしてサイダーの底に沈めて飲むのもいいですね。

解凍した冷凍いちごの独特な水っぽさも、サイダーの中の炭酸がカバーしてくれるので全く気になりません。

いちごの風味がほんのりして、おいしいストロベリーサイダーになります。

スムージーにする

冷凍イチゴは解凍するとヤバい

牛乳、ヨーグルト、少しのはちみつと冷凍いちごを混ぜるだけのかんたんレシピです。

普通は氷が必要なのですが、冷凍されているいちごを使用するのでこれだけでスムージーができちゃいます。

バナナやオレンジなど他のフルーツを加えて、ミックスフルーツスムージーにしてもおいしくなります。

そのまま食べる

これが究極です(笑)


凍ったままのいちごはそのまま食べてもおいしいんです^^


かき氷みたいに削って食べてもおいしいですし、アイスに混ぜ込んで食べたりするのが最高です♪

スポンサーリンク

冷凍いちごは解凍したらやばいはある意味本当

普通のものに比べて、解凍したいちごは味がぶよぶよしてるし味もおいしいとは言えません^^;

いつものいちごの味を想像して食べるので、やばいと感じるのかもしれませんね。

冷凍いちごはできれば凍ったままおいしい状態で食べましょう!

テキストのコピーはできません。