はま寿司の持ち帰りキャンセルはいつまで?持ち帰りネタ変更もいつまでか調査

はま寿司の持ち帰りキャンセルはいつまで?

スポンサーリンク

はま寿司の持ち帰りは店頭・電話・WEBの3種類の方法から予約できます。

特にWEBからの持ち帰り予約は全品5%オフということもあり、お得で人気!


ただ、持ち帰り予約したものの急に都合が悪くなったなんて場合もありますよね。

そんなとき気になるのは、はま寿司の持ち帰りキャンセルはいつまで可能かということ。

キャンセルはできるだけないほうがいいですが、いざというときに慌てないで済むよう事前にはま寿司の持ち帰りキャンセルについてチェックしておきましょう。


今回は、はま寿司の持ち帰りのキャンセルはいつまで可能かということについてまとめました。

実際にはま寿司のお客様相談室に問い合わせしています◎

はま寿司の持ち帰りキャンセルはいつまで?

はま寿司の持ち帰りは店頭・電話・WEBの3種類から注文できますが、キャンセル可能時間は注文方法によって変わります。

店頭・電話で持ち帰り予約した場合

店頭・電話で持ち帰り予約した場合のキャンセルについてはま寿司のお客様相談室に問い合わせしたところ、【予約時間まではキャンセルできるが食品ロスを防ぐためにできるだけ早く連絡してほしいとのことでした。


かっぱ寿司では【予約時間の2~3時間前まで】、くら寿司では【前日まで】がキャンセル可能時間なことを考えると予約時間までキャンセルできるというのはちょっとびっくりですね。


ただ、お客様相談室のスタッフの方もおっしゃっていたのですが食品ロスを防ぐためにもできるだけ早くキャンセルの連絡はしましょう。

予約時間のキャンセルとなるとすでに持ち帰り寿司を作ってしまっている状態ですよね。

キャンセルしてしまうと、持ち帰り寿司はもちろん持ち帰り寿司を作ったスタッフの労力や時間も無駄になってしまいます。


はま寿司の持ち帰りはキャンセル料はかかりませんが、せっかく用意したお寿司が無駄になるのはもったいない…!

マナーとしてはま寿司の持ち帰りをキャンセルする場合はできるだけ早く連絡するようにしたいですね。

WEBで持ち帰り予約した場合

WEBで持ち帰り予約した場合は【受取日前日】までなら注文履歴からキャンセルが可能です。

  1. はま寿司予約注文サイトにログイン
  2. マイページ内にある注文履歴からキャンセルしたい注文の詳細ボタンを押す
  3. 『キャンセルする』を選ぶとキャンセル完了

例えば、7月3日に予約した場合前日の7月2日の23:59までならWEBからキャンセルができるということ。

ただし、キャンセル処理に時間がかかり日付をまたぐと受取日当日になってしまいキャンセルできないこともあります。

時間に余裕をもってキャンセルするようにしましょう。


受取日当日(予約日)のキャンセルについてですが、はま寿司のHPを見てみると

お受取日当日のキャンセルはお受けできません。

商品代金も返金致しかねます。予めご了承ください。

よくある質問

と記載があります。

実際に予約日(受取日)当日になると、注文詳細ボタンを押しても『キャンセルする』ボタンは選べないようになっていてWEBからのキャンセルはできません。


ただ、はま寿司お客様相談室のスタッフによると『HPには当日のキャンセルはできないと記載があるが、注文した店舗に直接連絡してくれれば予約時間まではキャンセルが可能』ということでした。

その際は『WEBからの持ち帰り予約をキャンセルしたい』という風に伝えれば大丈夫です。


ひとつ注意してほしいのは、WEBからの持ち帰り予約を店舗に直接連絡してキャンセルした場合返金処理に時間がかかるということ。

WEBから持ち帰り予約をした際の支払い方法は、【クレジットカードの事前決済】のみとなっています。

WEBからした予約注文のキャンセルを店舗で受けたスタッフは、そこからWEB担当と連絡を取り返金処理に進まなければいけません。

通常より返金処理に時間がかかることを覚悟しておいたほうがいいでしょう。


スムーズに返金処理してほしいという人は、あらかじめ決まっている通り受取日当日までにキャンセルをするほうがいいですね。

スポンサーリンク

はま寿司の持ち帰りネタ変更はできる?

持ち帰りを注文したもののネタを変更したい、内容を変えたいと思うこともあるでしょう。

そんなときでも大丈夫!

はま寿司の持ち帰りはネタ変更(内容変更)が可能です。

店頭・電話で持ち帰り予約した場合

店頭・電話で持ち帰り予約した場合、ネタを変更したいときは直接店舗に連絡しましょう。

はま寿司お客様相談室によると、持ち帰りをキャンセルする場合と同じく予約時間まではネタ変更ができるが、できるだけ早めに連絡してほしいとのこと。

食品ロスを防ぐためですね。



ただ、店舗の予約状況やその日のお客さんの数などによってはネタ変更ができない(断られる)可能性もあります。

はま寿司は期間限定・数量限定のフェアメニューも多いのでギリギリだと対応できないのも仕方ありません。


確実にネタを変更したいのであれば、遅くても前日までには連絡することをおすすめします。

WEBで持ち帰り予約した場合

WEBで持ち帰り予約した場合は【受取日前日】までなら注文履歴からネタ変更が可能です。

  1. はま寿司予約注文サイトにログイン
  2. マイページ内にある注文履歴から変更したい注文の詳細ボタンを押す
  3. 『注文内容を変更する』を選ぶとネタ変更が完了

受取日当日(予約日)のネタ変更は、直接注文した店舗に連絡して注文のキャンセルを行ってください。

注文のキャンセル後に改めて食べたいネタを注文すればOKです。

この場合もできるだけ早く、予約時間の2~3時間前までには連絡するとスムーズにネタ変更が可能かと思います。

スポンサーリンク

はま寿司で持ち帰りする時の注意点

はま寿司で持ち帰りする時の注意点は3つ。

持ち帰り専用メニューの中身は変更できない

はま寿司の持ち帰りは、あらかじめセットになった持ち帰り専用メニューと店内でも食べられる単品のお寿司の2種類を注文できます。

そのうち、あらかじめセットになった持ち帰り専用メニューについては中身は変更できません。

食べたいネタ・食べられるネタが決まっているのであれば、少し手間ですが単品のお寿司から希望分だけ注文するようにしましょう。

ただ、持ち帰り専用メニューは老若男女のあらゆる好みに合わせたネタがバランスよく入っています。

地域限定の持ち帰り専用メニューもあるので一度食べてみてくださいね^^

ネギがのっている商品はネギ抜きになる

お寿司の名わき役であるネギ、まぐろたたきや光もの、軍艦には欠かせない具材です。

しかし、お持ち帰りの場合ネギがのっている商品は全てネギ抜きになってしまいます。

決してネギののせ忘れではありません。

ネギ好きには少し残念ですね><

フェアメニューは注文当日の持ち帰り希望の場合のみ注文できる

はま寿司のフェアメニューは数量限定で1日に販売できる数が決まっています。

そのため店頭・電話・WEBの予約方法にかかわらず、事前の持ち帰り予約ではフェアメニューは注文できません。

予約日当日(受取日当日)に持ち帰り希望する場合のみ注文できます。

そのため、注文したタイミングによってはその日の販売予定数が終了していることも。

フェアメニューを確実に食べたいのであれば当日早めに注文するようにしましょう。

スポンサーリンク

まとめ:はま寿司の持ち帰りのキャンセルは予約時間まで可能だけどできるだけ早く連絡するのがマナー

  • はま寿司の持ち帰りのキャンセルは、店頭・電話・WEBともに予約時間まで可能
  • WEB予約した場合、受取日(予約日)前日までならWEBから持ち帰りのキャンセルができる
  • WEB予約した場合、受取日(予約日)前日までならWEBからネタ変更ができる

はま寿司の持ち帰りのキャンセルは予約時間まで可能です。

しかし、食品ロスを防ぐためにもできるだけ早めにキャンセルの連絡を入れるようにしましょう。

関連記事:くら寿司は食べきれない残りをお持ち帰りできる?自分で詰めるのはできるか調査

テキストのコピーはできません。