ハムチーズはお弁当に入れても大丈夫?注意点をしっかりチェック

ハムチーズはお弁当に入れて大丈夫?

ハムチーズの組み合わせはテッパン!

子供から大人まで大好きな味です^^

ハムチーズはお弁当に入れても大丈夫◎

ハムもチーズも彩りに一役かってくれるので、お弁当に入れられるのは嬉しいですよね♪

ただし、ハムチーズをお弁当に入れるときは注意点が必要です。

そこで今回は、

  • ハムチーズはお弁当に入れて大丈夫?
  • ハムチーズをお弁当に入れる時の注意点
  • ハムチーズのお弁当用おかずレシピ

3つについてまとめました。

ハムチーズはお弁当に入れて大丈夫?

ハムチーズはお弁当に入れても大丈夫?

ハムチーズはお弁当に入れても大丈夫です◎

ハムとチーズの組み合わせは何にでも合うし、彩りもきれいですよね^^

ハムチーズは形を変えやすいのもお弁当にぴったりな理由。

ハムチーズをくるくる巻いたものは、お弁当の隙間埋めにぴったりです◎

見た目もかわいいので、子供のお弁当に入れると喜ばれます^^

ただ、ハムチーズをお弁当に入れるなら、気を付けないといけないことがあります。

次の項目では、ハムチーズをお弁当に入れるときの注意点を詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

ハムチーズをお弁当に入れる時の注意点

ハムチーズをお弁当に入れる時の注意点は、場合によってはハムチーズを加熱する必要があるということ。

ハムチーズを加熱する必要がある場合は、

  • お弁当を10℃以下の場所で保存できないとき

です。

もともとハムもチーズも、加熱しないでそのまま食べることができます。

(※種類によっては加熱が必要なものもあります)

すぐにその場で食べるなら加熱は必要がありません。

袋から出してそのまま食べられる手軽さがハムとチーズの魅力の1つですよね^^

しかし、ハムもチーズも要冷蔵食品で、本来は10℃以下で保存する必要があります。

お弁当は作ってから食べるまでに時間があるもの。

10℃以下でお弁当を持ち歩けないときは、ハムチーズは傷んでしまう可能性が高いんです。

これはハムチーズに限らず、生野菜など加熱してない食べ物全てに当てはまります。

ハムチーズは加熱することで殺菌されて、お弁当に入れても傷みにくくなります。

特に、気温や湿度が高い夏場などはハムチーズを入れない・入れるなら必ず加熱するようにしましょう。

先ほどお話したハムチーズをくるくる巻いたもの、これもお弁当に入れるなら加熱したほうが安心です。

加熱は電子レンジでも大丈夫!

くるくる巻いた状態で、500Wで20秒加熱しましょう。

朝ご飯に目玉焼きを焼くついでに、フライパンの端で焼いてもいいですね◎

コロコロと転がすように焼き目をつけます。

チーズが溶け出してきますがそれもまたおいしいですよ^^

スポンサーリンク

ハムチーズのお弁当用おかずレシピ

ハムチーズを使ったお弁当にぴったりのレシピを紹介します!

はんぺんピカタ

はんぺんピカタ
はんぺんに、スライスチーズ、ハムを挟んで、ピカタにしました。焼きたての、中のチーズは、トローリ、外は、カリカリを召し上がれ!お弁当のおかずにも、おつまみにも!

はんぺんにハムチーズをはさんだ、ボリュームたっぷりの一品です◎

冷めても味がしっかりしてるのでお弁当にぴったり^^

洋風がんも

ハムコーンチーズde洋風がんも【#作り置き #冷凍保存】
お豆腐をまるっと1丁使った洋風がんも♪ 作り方は、とっても簡単で、材料をガガガーっと混ぜたら、あとはフライパンで揚げ焼きするだけ。 たったこれだけだけど、外はカリっ。中はふわふわもっちもち。 ハムとコーンとチーズ入りなので、お子様でも食べやすい♪ またハムをキッチンバサミで切り、ポリ袋の中でタネを揉み揉みすれば包丁不要でできる上、洗い物もラクラクです♪

ハムチーズを使った洋風のがんもは作り置きもできます。

このレシピでは粉チーズを使っていますが、ベビーチーズやキャンディーチーズを使うのもおいしくておすすめ◎

春巻き

揚げない春巻き*ハムチーズ大葉のスティック春巻き
私が勝手にシリーズ化している『揚げない春巻きシリーズ』です。面倒な揚げ物の後片付けも不要、少ない油で簡単に作れます(^^)揚げ物が苦手な方もぜひ作ってみてください。 ○大葉には免疫力アップの効果があり、老化防止や生活習慣病の予防にも期待できます。 ○チーズはカルシウムと良質なたんぱく質を含み、嬉しい低糖質な食材です。

食べやすいスティックタイプの春巻きはお弁当にも◎

具材がハムチーズ・大葉と、わざわざ別に火を通さなくていいものなので、通常の春巻きより気軽に作ることができます♪

いももち

おつまみ・お弁当・お子様のおやつに♡ハムチーズモチモチポテト
少ない材料でパパッとできます♪ モチモチ食感で美味しい😋 ケチャップつけて食べるのがオススメです♡ 子供も喜ぶメニュー♪ おやつやお弁当のおかずにも♪ ビールでもワインでも合います♡

まるで芋餅のような食感が楽しい一品。

冷めてもモチモチしておいしいのでお弁当にもいいですよね^^

スポンサーリンク

ハムチーズはお弁当に入れても大丈夫?まとめ

ハムチーズはお弁当に入れても大丈夫!

しかし、10℃以下で持ち歩いたり保存できないなら加熱してからお弁当に入れるようにしましょう。

ハムチーズを加熱したレシピはどれも簡単でおいしいですよ^^

お弁当にハムチーズを入れたいときはぜひ作ってみてください!

関連記事:ハムは生で食べても大丈夫?焼かずに食べられる理由

テキストのコピーはできません。