かき氷シロップは賞味期限が切れても食べられる?余った時の活用法を紹介

かき氷シロップは賞味期限切れでも食べられる?

気温が高く暑い日に食べたくなるのがかき氷。

家庭用のかき氷器も進化していますし、かき氷シロップも今じゃいろんな味が出ているので食べ比べできて楽しいいですよね。

しかし、ついついかき氷シロップを買いすぎて余らせてしまったことありませんか?

冷蔵庫の奥から賞味期限の切れた去年のかき氷シロップが出てくるなんてことも^^;

かき氷シロップは賞味期限が切れていても食べられるのでしょうか?

そこで今回は

  • かき氷シロップの賞味期限が切れても食べられる?
  • かき氷シロップが余った時の活用法

2つについてまとめました。

かき氷シロップの賞味期限が切れても食べられる?

かき氷シロップは賞味期限切れでも食べられる?

使うときにはよく使うけれど、使わないときは全く使わなくなってしまうのがかき氷シロップですよね^^;

かき氷シロップは賞味期限が切れても食べられるのでしょうか?

結論から申し上げますと、未開封のかき氷シロップ・開封済みかき氷シロップ両方とも賞味期限が切れても食べられます。

ただし、食べられる条件がいくつかあります。

また基本的には賞味期限が過ぎたものは、食べた後の健康状態を約束してはくれません。

なるべく口に入れるものは賞味期限内に食べきるようにすることを忘れないでくださいね◎

未開封での賞味期限、開封済みでの賞味期限のそれぞれについて詳しく見ていきましょう。

未開封のかき氷シロップ

未開封のかき氷シロップの賞味期限はだいたい1年~2年のものが多いです。

参考にいくつかのかき氷シロップの未開封の賞味期限を調べてみました。

  • 井村屋のかき氷シロップ「氷みつ いちご」⇒6か月~1年
  • ジェフダ「かき氷いちご」⇒540日(約1年6か月)
  • サンク「かき氷シロップ いちご」⇒2年

未開封のかき氷シロップだとわりと長期間保存できるものが多いですね。

開封済みのかき氷シロップ

開封済みのかき氷シロップですが、賞味期限内だとしても開封後6か月を目安に食べきるのが良さそうです。

そもそも賞味期限とは「この期限内に食べきれば味や風味が保証できますよ」といった意味で、賞味期限が切れたからと言ってすぐに食べられなくなるわけではありません。

加えてかき氷シロップは糖度がとても高いため基本的に腐るということはないんです。

なぜかというと、かき氷シロップの原材料である砂糖は細菌が繁殖する原因となるたんぱく質や窒素が含まれていないから。

エサとなる成分がないためそもそも細菌が生まれないということです。

しかしいくら腐らないといっても、味や風味が落ちるのは避けられません。

開封済みのかき氷シロップの賞味期限は冷蔵庫で保管していた場合に限ります。

開封後6か月以内であっても、

  • 直射日光の当たる場所に置いていた
  • 高温多湿の場所に置いていた
  • (あまりないとは思いますが)直接口をつけたり、他の食べ物などに注ぎ口をつけたりした

上記の場合はシロップの風味が著しく落ちていたり、菌が発生している可能性があるので食べるのはやめておきましょう!

かき氷シロップをなかなか使い切れないという方には、使い切りのかき氷シロップも販売されていますよ◎

使い切りのかき氷シロップだと新鮮なうちに使い切れるのでおすすめです^^


かき氷シロップレインボーの取扱店についてはこちら

スポンサーリンク

かき氷シロップが余った時の活用法

かき氷シロップが余ってしまったとしても大丈夫です!

かき氷シロップはかき氷に使う以外にも使い道がいろいろあるのでご紹介しますね。

飲み物と混ぜる

かき氷シロップが余った時の使い切り方法

水や炭酸水と混ぜるだけで鮮やかなきれいな色のついたドリンクの出来上がり。

かき氷シロップの入れる量を調整するだけで甘さも簡単に自分好みにすることができます。

大人の方は炭酸水と焼酎と混ぜて作るチューハイも。

どこか懐かしい味がしておいしいですよ!

ゼリーにする

かき氷シロップが余った時の使い切り方法

ゼリーを作るときにジュースの代わりにかき氷シロップを使うだけです。

かき氷シロップを使えば、一度にたくさんの種類の色のゼリー液を用意することも簡単◎

カラフルなゼリーは子供も喜びそうですね♪

食紅の代わりに色付けに使う

見たままの色が出せるかき氷シロップは食紅の代用品としても活躍します。

ホイップクリームにいちご味のかき氷シロップを加えて混ぜるとかわいいピンク色のクリームに。

白玉団子を作るときやクッキーを作るときなど、食紅を使いたいけどないといったときはかき氷シロップを使ってみてくださいね。

スポンサーリンク

かき氷シロップは賞味期限が切れても食べられる?まとめ

かき氷シロップは賞味期限が切れても食べられるか?という疑問についてまとめました。

  • かき氷シロップは未開封・開封済みとも賞味期限が切れても食べることはできる
  • ただし、冷蔵庫で保管している・直射日光を避ける・高温多湿を避けるなど保存状態が良くないときは賞味期限内であっても食べることはやめておく
  • かき氷シロップを余らせてしまう人向けに使い切りタイプのかき氷シロップもある
  • 余ったかき氷シロップは飲み物と混ぜたり、お菓子作りに活用できる

ついつい余らせてしまいがちなかき氷シロップ。

かき氷に使う以外にも使い道はたくさんあるので、なるべく賞味期限内に食べきるようにしましょう◎


ブルーハワイの味は何味?味の定義や名前の由来を調査

テキストのコピーはできません。