マカロナージュに失敗したときはリメイクできる?再利用はできるか調査

マカロナージュに失敗したら再利用できる?

マカロン作りにおいて、もっとも重要とされる工程がマカロナージュ。

マカロナージュをうまくやるにはコツがいるため、マカロン作り初心者の人だと失敗してしまうことはよくあります。

マカロナージュを失敗したとき、そのまま捨ててしまうのはもったいない…やり直す方法があるのか気になりますよね。

そこで今回は、

  • マカロナージュに失敗したってどんな状態?
  • マカロナージュに失敗したときはリメイクや再利用できる?

2つについてまとめました。

マカロナージュに失敗したってどんな状態?

マカロナージュ

マカロン作りでうまくいかない原因の1つである、マカロナージュの失敗。

マカロン作り初心者の人ですと、そもそも「どんな状態が失敗しているのかどうか」分からないということもあると思います。

マカロナージュに失敗した状態は、生地を混ぜ合わせたあと・生地を絞り出したあとの状況で判断できます。

生地を絞り出した時に、自然にきれいな円形にならず、厚みのあるころっとした丸みのある形になる生地を絞り出した時に、自然にきれいな円形にならず、ダラーっと広がって薄くなる

  • 生地を絞り出した時に、自然にきれいな円形にならず、厚みのあるころっとした丸みのある形になる
  • 生地を絞り出した時に、自然にきれいな円形にならず、ダラーっと広がって薄くなる
生地を混ぜ合わせたあと
●生地がボソボソしていて、上から垂らした時に生地がリボン状にならない
●生地がサラサラしすぎていて、上から垂らした時に生地がリボン状にならない
生地を絞り出したあと
●生地を絞り出した時に、自然にきれいな円形にならず、厚みのあるころっとした丸みのある形にな
●生地を絞り出した時に、自然にきれいな円形にならず、ダラーっと広がって薄くなる



マカロナージュを成功できれば、生地は上から垂らしたときにきれいなリボン状になりますし、絞り出すときもきれいな円形になります。

生地を混ぜ合わせたあとに成功かどうか見極めることができればいいですが、難しければ絞り出してみて確認してください。

スポンサーリンク

マカロナージュに失敗したときはリメイクや再利用できる?

はてな

残念ながら、マカロナージュに失敗してしまうと再び生地を復活させることはできません。

マカロナージュに失敗したままマカロンを焼くと、下記のような仕上がりになります。

  • ひび割れが起きる
  • ピエ(マカロンのふちにできるフリル)がきれいに出ない
  • 中に空洞ができる
  • 食べたときに固く、食感が悪くなる

見た目はあまり良くありませんが、味に問題はありません。

マカロナージュに失敗しても、そのまま焼いてしまうというのも一つの手ではないでしょうか。

固く焼きあがったマカロンも大丈夫

マカロナージュをやりすぎると、生地内の気泡が潰れて、焼き上げたときにねちねちとした固い食感になってしまいます。

これはこれでおいしいのですが、マカロンのサクッとした食感とは程遠いですよね。

しかし、ねちっとした固い食感のマカロンも、中にガナッシュをサンドして1日あたり冷蔵庫で置いてみてください。

ガナッシュのクリームとマカロンが馴染み、ねちっとした食感が気にならなくなりますよ◎

失敗した生地は他のお菓子にリメイクしよう

マカロナージュに失敗したら、生地を他のお菓子にリメイクするのもおすすめ!

ラスクなら、ただ焼き上げるだけなので簡単にできます。

  1. 失敗した生地は、通常のマカロン作りと同じように焼く
  2. 焼きあがったら粗熱が取れるまで冷ます
  3. マカロンが冷めたら、溶かしバターをぬりグラニュー糖をまぶす
  4. もう一度オーブンシートの上に並べて、オーブンの温度を150℃の低温に落として、15分ほど乾燥焼きさせる

生地が焦げるようなら、途中でアルミホイルをかぶせてくださいね。

マカロンで作るクッキーもおすすめです。

Cpicon 失敗マカロン捨てないで!クッキー by invitro


一度焼き上げたマカロンをふやかして材料を足していくという、驚きのレシピ。

しかし「わざわざマカロンを失敗させたくなるほどおいしい!とのことなので、ぜひ試してみてください!

スポンサーリンク

マカロナージュに失敗したときのリメイク方法まとめ

マカロナージュに失敗したときのリメイク方法や再利用についてまとめました。

  • マカロナージュに失敗したかどうかは、生地を混ぜ合わせたあと生地がきれいなリボン状になるかどうかで判断する
  • 生地を絞り出した時にきれいな円形に広がらない場合も、マカロナージュに失敗した状態
  • マカロナージュに失敗した生地はやり直すことはできないので、焼いてしまうか別のお菓子にリメイクする
  • マカロナージュに失敗した生地は、焼き上げたときに見た目は悪くなるが味に問題はない

マカロナージュはプロのパティシエでも失敗することもある、難しい工程。

お菓子作り初心者の人だと最初はなかなかうまくいかないかもしれません。

しかし、マカロナージュに失敗しても捨てずにリメイクする方法もあるので、ぜひ何度もチャレンジしてみてください^^

関連記事:マカロナージュが滑らかにならない原因は?やりすぎを見極める方法も

テキストのコピーはできません。