水切りヨーグルトの日持ちはどのくらい?保存方法とおすすめの容器

水切りヨーグルト日持ちはどくらい?保存方法とおすすめの容器

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

スポンサーリンク

クリームチーズのような濃厚でこってりした口当たりが特徴の水切りヨーグルト。

自分で手作りすれば、料金もかからずたっぷりと楽しめます^^

ただ、手作りの水切りヨーグルトは日持ちが短いのが難点。

加熱しないでそのまま食べるなら、翌日には食べ切ったほうがおすすめなんです。


今回は、水切りヨーグルトの日持ちについてや水切りヨーグルトの保存方法についてまとめました。

水切りヨーグルトの日持ち

水切りヨーグルト

水切りヨーグルトの日持ちは約23日です。

ヨーグルトを開封しただけのものより日持ちが短いのは、ヨーグルトの水切りをするために長時間空気にさらしているため。

菌が繁殖しやすくなっているため、できるだけ早めに食べきりましょう。

通常のヨーグルトより水分が少ないから日持ちしそうなイメージですが、実はそうでもないんですね。



水切りヨーグルトを加熱しないでそのまま食べるなら翌日まで、チーズケーキなど加熱して食べるなら3日間が日持ちの目安。

ヨーグルトを水切りしてから3日目のものは、できるだけ加熱して食べるのをおすすめします。

スポンサーリンク

水切りヨーグルトの保存方法

水切りヨーグれうと

水切りヨーグルトの保存方法は【冷蔵保存・冷凍保存】の2つ。

水切りヨーグルトをすぐに食べきるなら冷蔵保存、長期間保存したいなら冷凍保存と、都合に合わせて保存方法を変えましょう。

水切りヨーグルトの冷蔵保存の方法

  1. 水切りヨーグルトを密閉容器に入れる
  2. 表面にラップをはってからフタをして冷蔵庫で保存

水切りヨーグルトを冷蔵庫で保存するときは専用の容器があれば便利ですが、なくてもタッパーのような密閉容器で代用できます。

水切りヨーグルトの表面が乾燥しないようラップをしてからフタをすると、よりみずみずしさを保てますよ◎


水切りヨーグルトを日持ちさせるためにも、取り出すときは清潔なスプーンを使ってくださいね。

水切りヨーグルトの冷凍保存の方法

水切りヨーグルトは冷凍すると約1ヶ月日持ちします。

  1. 水切りヨーグルトを食べる分だけ小分けにしてラップで包む
  2. ジッパー付きバッグに重ならないように入れて、しっかり口を閉じて冷凍庫で保存

水切りヨーグルトは冷凍可能な保存容器に入れてそのまま冷凍もできますが、おすすめは小分けにして冷凍すること。

小分けにした方が凍るまでの時間が早いので、解凍時にも水分が出にくくなりますよ。


ヨーグルトの水切り具合にもよりますが、しっかりと水切りしたヨーグルトは冷凍庫に入れてもカチカチになりません。

これは、水分量が少ないと結晶化するための氷ができないため。

もっちりした食感でアイスのようにそのまま食べられます^^


固くてそのまま食べられそうにない、お菓子作りや料理に活用したいという人は冷凍した水切りヨーグルトを解凍してから使いましょう。

解凍方法は簡単で、水切りヨーグルトを冷蔵庫にうつして自然解凍させるだけ。

水気で冷蔵庫内が濡れるので器に入れて冷蔵庫にうつしてくださいね。

水切りヨーグルトが傷んだらどうなる?

水切りヨーグルト

傷んだ水切りヨーグルトを食べると、腹痛や下痢、嘔吐を引き起こす恐れがあります。

うっかり食べてしまわないように、事前に水切りヨーグルトが傷んだらどうなるかチェックしておきましょう。


傷んだ水切りヨーグルトの様子はこちら↓

  • 鼻にツンとくるキツイにおいがする
  • ヨーグルトが黄色っぽく変色する
  • カビが生える
  • 食べると苦味を感じる

水切りヨーグルトが傷むと、まず見た目に変化が現れます。

水切りヨーグルトは白いものですが、傷んで菌が繁殖すると全体が黄色っぽくなってきます。

黒や青、緑色のカビがあると傷んでいると一目瞭然ですね。

ちなみに、カビの部分だけを取り除いても、菌は全体に広がっているもの。

カビが現れた水切りヨーグルトは食べないで処分しましょう。


また、ヨーグルトはもともと酸っぱいにおいがあるものですが、傷んだ場合においはきつくなります。

鼻にツンとくるほどの酸っぱいにおいは傷んでいる証拠なので、作ってから日数が経っている水切りヨーグルトは食べる前ににおいがおかしくないか良く確認してくださいね。

スポンサーリンク

水切りヨーグルトの保存におすすめの容器

ここからは、水切りヨーグルトの保存におすすめの容器を2つ紹介します。

作ったらそのまま保存できるもの、水切りヨーグルトに特化したものなど便利なものを集めました◎

メモリ付きで完成の目安が分かりやすい

ヨシカワ(Yoshikawa)
¥1,364 (2024/02/28 07:49時点 | Amazon調べ)

こちらは、水切りヨーグルトを作りながらそのまま保存もできる容器。

容器にメモリが付いているので、目指す水切りヨーグルトの完成の目安が分かりやすくなっています。

フタがしっかりと閉じるので、冷蔵庫内の乾燥やにおい移りから水切りヨーグルトを守ります。

ステンレス製で長く使える

耐久性の高いステンレス素材でできた保存容器は、頻繁に水切りヨーグルトを作る人にぴったり。

フタはポリエチレン製でしっかりととまるので、保存もきちんとできます◎

豆腐や野菜の水切りにも使えるサイズです。

まとめ:水切りヨーグルトの日持ちは約2~3日

  • 水切りヨーグルトの日持ちは約2~3日
  • 水切りヨーグルトをそのまま食べるなら2日、加熱して食べるなら3日間が目安
  • 水切りヨーグルトは冷凍すれば約1ヶ月日持ちする

水分をきるから日持ちしそうな水切りヨーグルトですが、空気に触れていることで菌が繁殖しやすくなっています。

加熱しないで食べるなら翌日までに食べきるのがおすすめ。

できるだけ早めに食べきってくださいね。

水切りヨーグルトは冷凍しておけばいつでも楽しめます。

傷んでしまう前に、余ってしまった水切りヨーグルトは冷凍しておきましょう。

関連記事:水切りヨーグルトのホエーの保存は冷凍もOK?活用レシピも紹介!

テキストのコピーはできません。