お餅の冷凍の賞味期限はどのくらい?保存方法と解凍方法も!

お餅の冷凍保存と日持ち解凍方法も

冬になるとお餅を食べる機会が増えますよね。

きなこやあんこをつけて甘くしてもいいし、お雑煮のように食事として食べるのも最高です^^

ただ、お餅って意外に賞味期限が早くて、そのままにしておくとすぐに傷んでしまうことも。

そんなとき思いつくのは冷凍保存ですが、気になるのはお餅を冷凍した場合の賞味期限ですよね。

そこで今回は

  • お餅を冷凍したときの賞味期限
  • お餅の冷凍保存方法
  • お餅を冷凍後の解凍方法
  • 冷凍したお餅のおいしい食べ方

4つについてまとめました。

お餅を冷凍したときの賞味期限

お餅を冷凍保存した場合の賞味期限は、約6か月。

半年間も保存しておけるんです。

お餅っておいしいけど、そんなにたくさん食べるものでもないから結構余っちゃうんですよね。

せっかくのお餅、「早く食べてしまわないと…」と焦って食べるのはもったいない…。

そんな時、お餅を冷凍しておけば半年は日持ちするので、夏場でもいつでも「小腹が空いたな~」というときに好きに食べられるのは嬉しい^^

しかも、お餅は冷凍保存してもあまり味や品質が変わらないのもポイント!

長期間保存できたとしてもおいしくないんだったら意味がないですもんね◎

次の項目で、お餅をおいしいまま冷凍しておくためのコツを詳しく紹介します。

スポンサーリンク

お餅の冷凍保存方法

お餅

お餅は自宅でついたものと市販のものとで保存方法が変わります。

それぞれの冷凍保存の仕方をまとめました。

自宅でついたお餅(つきたてのお餅)の冷凍保存方法

  1. つきたてのお餅がくっつかないように餅粉をまぶす
  2. 金属トレイの上にお餅を並べて凍らせる
  3. お餅が凍ったのを確認できたら、1つずつラップで包む
  4. ジッパー付きの袋に入れて、しっかり空気を抜いてから冷凍庫に再び入れて保存する

つきたてのお餅はとてもやわらかいので、一度凍らせる必要があります。

しっかり中まで凍らなくても表面が凍ったらラップで包みましょう。

そのまま冷凍庫に入れっぱなしにしておくと乾燥してしまうので、途中で出してラップをするのを忘れないように気を付けてくださいね!

市販のお餅の冷凍保存方法

  1. お餅を1つずつラップでぴっちり包む
  2. ジッパー付きの袋に入れて、しっかり空気を抜いてから冷凍庫に入れて保存する

あらかじめ個包装になっている市販のお餅はラップに包む必要はありません。

ただ、乾燥を防ぐためにも、個包装のお餅もジッパー付きの袋に入れることをおすすめします。

スポンサーリンク

お餅を冷凍後の解凍方法

ポイント

冷凍したお餅の解凍方法は3つ。

  • 冷蔵庫内で自然解凍する方法
  • 電子レンジを使って解凍する方法
  • フライパンを使って解凍する方法

冷蔵庫内で自然解凍する方法

手間がかからない方法としておすすめなのが、冷蔵庫内で自然解凍する方法です。

冷凍したお餅を常温解凍させると、先にお餅の外側だけ解凍されてしまいムラができてしまいます。

しかし、冷蔵庫内の適度に温度が低い中にお餅をおいておけば、全体がバランスよく解凍できます◎

方法も簡単で、ラップに包んだ冷凍のお餅を冷蔵庫にうつすだけ。

4時間ほどで解凍できますが、解凍しすぎになることもないので、前日夜から翌日に食べる分を冷蔵庫にうつしておいてもいいでしょう。

電子レンジを使って解凍する方法

電子レンジ

私はいつも手っ取り早く解凍できる電子レンジを使います^^

  1. 冷凍のお餅と、お餅がかぶるくらいの水を耐熱容器に入れる
  2. ふんわりとラップをかけて、電子レンジ600Wで1分30秒~2分ほど加熱する

凍ったお餅をそのまま電子レンジにかけたこともあるのですが、解凍ムラができてたり固かったりしたんですね。

しかし、水につけて加熱すればまるでつきたてのお餅のようにやわらかくもどすことができてびっくり!

水からお餅が出てると乾燥してしまうのと、加熱しすぎはドロドロになってしまうので注意してください。

フライパンを使って解凍する方法

電子レンジを使って解凍したお餅はやわらかくておいしいですが、「焼きたての香ばしいお餅が好き」という人はフライパンで解凍するのをおすすめします。

  1. フライパンに冷凍したお餅をのせる
  2. 弱火~中火で5分ほど加熱したら、裏返してフタをしてさらに5分ほど加熱する
  3. フタを開けて、お餅に焼き色がつくまで3分ほど加熱する

フライパンで焼くと、カリっと香ばしい香りがたまりません^^

スポンサーリンク

冷凍したお餅のおいしい食べ方

冷凍したお餅は、解凍したあとあんこやきなこなど好きなトッピングで食べてもおいしいですが、料理に使うのもおすすめ^^

お餅を使ったレシピを紹介します!

お餅のアヒージョ

お餅のアヒージョ♬
悔しい程美味い♡冬になると、保存食の切り餅のストックがあるよね♬おうちで♪バル風楽しんじゃおう。 冷凍のたこでアヒージョ!でもバケットが一切れしかなかったので、保存食の切り餅で作ったらめちゃウマでした。

冷凍したお餅をフライパンで焼いてからアヒージョに入れるだけ!

お餅がアヒージョの具材のテッパンになりそうですね^^

お餅のピザ

簡単♡カリッ♪もちっ〜トロォ〜♡明太マヨチーズのお餅ピザ
お餅アレンジレシピ。 お正月に余ったお餅をリメイク。 外はカリッと中はとろ〜り♪ 明太マヨソースとチーズの組み合わせがバッチリ! おつまみにもピッタリです。

フライパンで冷凍したお餅を解凍するついでに、そのまま作れるお餅ピザです。

明太マヨ以外にも、照り焼きチキンやベーコントマトなどお好みの具材で作ってみてください^^

スポンサーリンク

お餅の冷凍の賞味期限と保存方法まとめ

  • お餅は冷凍すれば約6か月保存できる
  • お餅の冷凍保存方法は、ラップでぴっちり包んでからジッパー付きの袋に入れるのが基本
  • 冷凍したお餅の解凍方法は、冷蔵庫内での自然解凍・電子レンジでの解凍・フライパンでの解凍。こんがりし焼き色がほしいならフライパンでの解凍がおすすめ

傷みやすくカビやすいお餅も、冷凍保存すれば長期間保存できます。

乾燥はお餅の敵なので、しっかりラップしてジッパー付きの袋に入れるの忘れずに!

これでお餅が余ってしまっても怖くないですね^^

テキストのコピーはできません。