ホットケーキミックスは何歳から食べられる?赤ちゃんも食べていいか調査

ホットケーキミックスは何歳から食べられる?注意点も

水や卵を入れて混ぜて焼くだけで、ふわふわのホットケーキができるホットケーキミックス。

クッキーやパウンドケーキといったお菓子からアメリカンドッグまで作ることができて、本当に便利なので我が家でも常備しています。

ホットケーキミックスを使った料理を赤ちゃんも食べられると、上に兄弟のいるお母さんはとても助かりますよね。

ホットケーキなどは手づかみで食べやすく離乳食にもぴったりそうではありますが、一体ホットケーキミックスは何歳から食べられるのでしょうか?

そこで今回は

  • ホットケーキミックスは何歳頃から食べられる?量はどのくらいから?
  • ホットケーキミックスを赤ちゃんに食べさせる時の注意点
  • 赤ちゃん向けのホットケーキミックスもある

3つについてまとめました。

ホットケーキミックスは何歳頃から食べられる?量はどのくらいから?

ホットケーキミックスは何歳から

ホットケーキミックスは何歳から食べられるか調べたところ、目安は「離乳食を一通り終えているかどうか」でした。

年齢でいうと1歳をすぎたころでしょうか。

はっきりと「〇歳まで食べさせてはいけない」という決まりがないため自己判断になるのですが、離乳食を終えていてアレルギーがないと判断できてから与えるのがいいでしょう。

なぜなら、ホットケーキミックスには小麦や牛乳といったアレルギーが発祥する恐れのある原材料が使われているためです。

森永の「ホットケーキミックス600g」の場合、

特定原材料:乳・小麦

特定原材料に準ずるもの ※共通の設備での製造については把握しておりません:大豆

その他:アーモンドの使用については現在調査中です。

アレルギー関連情報

となっています。

ミックス粉なので小麦が入っているのは分かりますが、大豆も乳化剤として使われているようです。

アレルギー情報に関してはホットケーキミックスによって違います。

初めてホットケーキミックスを与えるときは、パッケージやHPに記載のアレルギー情報を確認してからにしましょう。

初めてホットケーキミックスを食べさせるときは30~50gと少量与える

初めてホットケーキミックスを食べさせる時は、30~50gと少量から与えて様子をみてください。

ホットケーキミックスにはあらかじめ砂糖が入っているので甘味をつける必要はありません。

ホットケーキミックスはそれだけで食べるよりも、具材を入れて調理すれば栄養も取れておすすめです!

  • さつまいも
  • かぼちゃ
  • バナナ
  • ほうれん草
  • コーン

具材を入れて蒸しパン風にしたり、そのままホットケーキとして焼いたり。

私は子供が小さいときに、ペースト状にした野菜とホットケーキミックスでよく蒸しパンを作っていました。

ホットケーキミックスにベーキングパウダーが入っているおかげで、適当に作っても膨らんでくれるのでとても助かっていたことを覚えています^^

森永のHPではホットケーキミックスを使った簡単な子供向けのレシピを紹介しています。

ぜひ参考にしてみてください。

ホットケーキミックスで子育てママ応援隊

スポンサーリンク

ホットケーキミックスを赤ちゃんに食べさせる時の注意点

ポイント

ホットケーキミックスを赤ちゃんに食べさせる時の注意点は2つ。

  • 砂糖が多く甘いので頻繁に与えないこと
  • 与えた後は食べ終わるまでそばで見守る

それぞれ詳しく見ていきましょう。

砂糖が多く甘いので頻繁に与えないこと

市販のホットケーキミックスは計量なしでも簡単に作れることを特徴としているため、あらかじめ砂糖が多く入っています。

大人には甘さ控えめでもまだ体の小さい子供にとっては充分な甘さであり、体に負担がかかることも。

また甘い食べ物はクセになってしまい、それしか欲しがらなくなる可能性もあります。

我が家も甘いおやつなど一度与えるとそればかり欲しがるようになって困りました…。

食べたくなる子供の気持ちは分かりますが、栄養面を考えたらいろいろなものをバランスよく食べてほしいですもんね(大きくなった今でも栄養に関しては悩みのタネではあります…)。

甘くておいしいホットケーキミックスは与える頻度にも気を付けましょう。

与えた後は食べ終わるまでそばで見守る

ホットケーキミックスを使って調理したものに対する注意点ですが、ホットケーキや蒸しパンなどは水分があまりなく喉に詰まらせやすい食べ物です。

子供は一気に口の中に食べ物をほおばってしまうので、水分を与えながら食べ終わるまで様子を見るようにしてください。

スポンサーリンク

赤ちゃん向けのホットケーキミックスもある

「できるだけ添加物の少ない優しいホットケーキミックスがいいな」という方には赤ちゃん向けのホットケーキミックスがおすすめです。

はくばく 大麦と野菜のホットケーキミックス

食物繊維豊富な大麦と4種類の野菜と果物が入ったホットケーキミックスです。

香料・着色料不使用で赤ちゃんにも安心して食べさせられます。

卵と牛乳を混ぜて作りますが、卵アレルギーの場合は「卵の代わりに50ml牛乳を増やす」と卵なしでもホットケーキを作ることができますよ◎

野菜不足を感じている大人にも良さそうですよね^^

はたらくママと、こどものためのほっとけーち

原材料は小麦粉・砂糖・塩・膨張剤のみという、シンプルなホットケーキミックスです。

小麦粉は国産小麦、砂糖はサトウキビを使っており「赤ちゃんにもいいものを食べさせてあげたい」という方におすすめです。

みたけ 砂糖不使用パンケーキミックス200g

みたけの砂糖不使用パンケーキミックスはグルテンフリー商品。

小麦粉不使用で『大豆粉』『米粉』を使用した珍しいパンケーキミックス。

砂糖が入っていないので、自分で自由に味付け可能です!

市販のパンケーキミックスは甘すぎて、子供にたべさせるのはちょっとなぁ…なんて時にあると便利!

私もみたけの砂糖不使用パンケーキミックスをよく買うのですが、お食事系パンケーキ(チーズやブロッコリーを入れて焼く)を作るときにも活躍します^^

大豆にアレルギーがない赤ちゃんだったら食べさせることができますし、うちの子も1才くらいの頃から食べていますが、食いつきもなかなか良かったですよ^^

スポンサーリンク

ホットケーキミックスは何歳から食べられる?まとめ

ホットケーキミックスは何歳から食べられるかまとめました。

  • ホットケーキミックスを食べられる目安は離乳食を終えた1歳すぎから
  • ホットケーキミックスは砂糖を加えずに30~50gと少量ずつ与える
  • ホットケーキミックスは頻繁に与えないように気を付ける
  • 赤ちゃんでも安心して食べられるホットケーキミックスも売られている

ホットケーキミックスは原材料やアレルギーに気を付ければ赤ちゃんでも食べることができます。

ホットケーキミックスを上手に使って、食事やおやつを家族みんなで楽しめるといいですよね♪

参考になると嬉しいです^^

アンパンマンのスティックパンはいつから食べられる?菓子パンは何歳からか調査

テキストのコピーはできません。