レヴールは販売中止になった?なぜ薬局で見かけなくなったのか調査

レヴールは販売中止はなぜ?新作も登場中

ノンシリコンシャンプーの火付け役ともなったレヴール。

緑・紫・赤のパケージがオシャレで愛用者も多かったシャンプーです。

でも、2021年現在、薬局やドラックストアで見かけなくなってしまったんですよね。

レヴールは販売中止となってしまったのでしょうか?

レヴールが販売中止になったのはなぜ?

レヴールは数年前に販売終了しています。

2010年に発売開始され、当時は「ノンシリコンシャンプー」といえばレヴール!みたいな感じで知られていましたよね。

レヴールの販売会社レヴールの大ヒット後に倒産。

シャンプー事業は別の企業に引き継がれていました。

それならば、もう当時のレヴールは買えないのか…と思っていたら、2021年7月現在、公式サイトの通販では復刻版が販売中!

数量限定での復活になるので、レブールを探していた方は最後のチャンスかもしれません。


レヴールは2016年には「レヴール フレッシュール」として生シャンプーが発売。

さらに、2018年にはカオチン界面活性剤無配合の「レヴール ゼロ」も登場しています。


レヴールは新しく時代に沿って進化しながら、あたらしい商品がうみだされていました。

レヴールのシャンプーが復刻で販売されたということは、それだけ人気があって再販希望する声があった、ということですよね!

今後、もしかしたら改良されてリニューアル再販されることもあるかも!?

スポンサーリンク

レヴールは常に進化している!タンパク質で美しい髪に

レヴールの新作

レヴールは2020年9月に「タンパク質」に着目した、プロテインヘアケアシリーズを発売。

髪の毛の80%がタンパク質でできています。

パサパサ髪は、もしかしたら髪のタンパク質が足りないのかも。

食べ物からタンパク質をとろうと思ってもなかなか大変ですよね><

自分の体重×1gのタンパク質が必要と言われていますが、タンパク質をたくさん食べるのもかなりの努力が必要です。

そこで、レヴールのプロテインヘアケア。

植物の力が活かされた髪のためのタンパク質が配合されているので、ツヤツヤの髪に導いてくれます。

髪のタンパク質に注目したシャンプーって面白いですよね。


レヴールは一部の薬局やドラックストアでも取り扱いが始まってきていますよ^^

関連記事:レヴールプロテインヘアケアの販売店情報

スポンサーリンク

レヴールは販売中止になったけど新シリーズが登場中でした

2014年に発売された「初代レヴール」は販売が終了していますが、2021年7月に復刻版が販売されています。(※数量限定)

きっと、昔からレヴールを使っていたファンの方からの要望があったからなのでしょうね^^

どんなロングセラー商品も改良を重ねて少しずつ変化を続けています。

レヴールも髪のタンパク質に注目したプロテインケアシリーズが販売中です。

良いものは無くなってほしくないですが、企業も私達のために日々商品研究されています。

新しいレヴールも人気商品になっていくでしょうね^^

テキストのコピーはできません。