三角チョコパイの温め直し方はトースターがおすすめ!電子レンジではできない?

三角チョコパイの温め直し方を紹介

マクドナルドの秋冬の定番スイーツ「三角チョコパイ」

テイクアウトで家に持って帰ってきたのはいいけれど、食べようと思った頃には冷めてしまっていた・・・なんてこともよくありますよね><


家であつあつの三角チョコパイが食べたい・・!


そこで今回は、私がいつも家で三角チョコパイを温め直している方法を紹介します(^^)

三角チョコパイの温め直しはアルミホイルで包んでトースター

三角チョコパイの温め直し方

私が三角チョコパイを家で温め直すときはトースターを使います!

理由は、外側のパイがサクサクになるから♪


使うものはアルミホイルとトースターです!

三角チョコパイをアルミホイルで挟む

三角チョコパイの温め直し方はアルミホイルとトースター

箱から出した三角チョコパイをアルミホイルで包むのですが、びっちり包むのではなくて左右をの隙間をあけておくのがポイントです!


三角チョコパイの温め直し方

びっちり包んでも良いんですが、アルミホイルの中に蒸気が溜まってしっとりするような気がするので

私はびっちり包まずにアルミホイルを覆いかぶせるような形にしています。

1000wのトースターで3分温め

我が家のトースターは通常1000wに設定してあるので、そのまま1000wで加熱しています。

メニューごとにワット数を変えるなんてことはしません(笑)

温める時間は3分くらい。


3分で足りなければ様子を見て1分~2分追加で温めればOKです(^^)

トースターから取り出したら、アルミホイルをあけて水分を飛ばしつつ少し冷まします。


結構あっつあつになっているので(特に中のチョコ)食べるときはやけどに注意。

三角チョコパイを温め直したところ
三角チョコパイをトースターで温め直し

アルミホイルで包んでトースターに入れているので、焦げることはないです(^^)


逆にアルミホイルに包まず、そのままトースターで温めると焦げ焦げになるので気をつけてください><(←真っ黒にしたことがあります)


温め直したては油がジュワジュワっと滲み出てくるので、油が気になる方は温め直したあとすぐにキッチンペーパーで包んで油を吸い取ってもいいかも。

素手で食べるときは、アルミホイルでくるんで持つと手もベタベタになりにくいのでいいですよ♪

https://www.muuu-room.com/wp-content/uploads/2019/06/futuu-ru-min.jpg

三角チョコパイって結構オイリーですよねw

三角チョコパイを電子レンジで温め直すことはできる?

三角チョコパイ白
三角チョコパイ白

電子レンジでも温め直しはできますが、電子レンジで温め直しすると食感がフニャっとしてしまうので私は好きではありませんでした><

電子レンジで温め直す方法

  1. 耐熱皿に乗せて電子レンジ500w~600wで10~20秒加熱

中のチョコは20秒温めただけでかなり温かくなります。

でも、外側のパイ生地のサクッと感がなくなってしまうんです><

電子レンジで温め直しをするなら、さらにトースターで温めてサクッと感を復活させる方法がいいですね(^^)

https://www.muuu-room.com/wp-content/uploads/2019/06/futuu-ru-min.jpg

ただ、電子レンジとトースターを両方使って温め直すのが面倒><

そういう理由もあって私はトースターだけで温め直ししています

電子レンジで温め直したものが冷めていくとパイ生地が固くなるので、食べるのが遅い人もトースターだけで温め直したほうがいいかもです。

三角チョコパイを温め直しする方法まとめ

三角チョコパイの温め直し方法
  • アルミホイルに包んでトースターで焼く
  • 電子レンジを使うなら【電子レンジ+トースター】でサクッと感が保てる

三角チョコパイを家でもアツアツで食べられる温め直しの方法を紹介しました(^^)


私はトースターだけで温め直していますが、レンジとトースターを駆使しているかたもいらっしゃったり、みなさん温め方法が違うようです♪

自分の好きな鉄板の温め直し方法が見つかるといいですね(^^)

テキストのコピーはできません。