マックの三角チョコパイは冷凍でいつまで保存できる?解凍方法やおいしい食べ方も

三角チョコパイは冷凍でいつまで保存できる?

マックの冬の定番スイーツ『三角チョコパイ』

食べきれなかったから冷凍保存しておこうという場合もあると思います。

そこで気になるのが冷凍したらいつまで保存できるか?ということですよね。

実際に私も三角チョコパイを何度か冷凍保存したことがありますが、一週間は問題なく食べることができました。


今回はマックの三角チョコパイの冷凍保存の方法や、解凍方法、おいしい食べ方についても紹介します!

マックの三角チョコパイは冷凍でいつまで保存できる?

三角チョコパイ

マクドナルドの商品は基本的には『購入後すぐに食べる』ことを想定して提供されています。

とはいえ、テイクアウトでお持ち帰りして食べきれなかったとか、三角チョコパイが大好きだからたくさん買って冷凍保存しておきたいという場合もありますよね。

あまり知られていませんが、三角チョコパイは冷凍保存しておくことができます。

三角チョコパイを冷凍

私も冷凍保存して食べることがありますが、冷凍するとクリームが凍ってチョコパイアイスのようになっておいしいんですよね(^^)


どのくらいの期間保存できるのかについてですが、私は一週間以内で食べ切るようにしています。

持ち帰りの環境だったり、冷凍庫内の保存状況なども家庭によって違うので『◯日大丈夫』とは言い切れませんが、私は一週間は問題なく食べることができました。

ただ、一週間もすると冷凍庫の匂いがついて食べるときにおいしくなくなってくるので、できるだけ早めに食べきってしまうのがおすすめです。

もっと長く保存できるのかもしれないのですが、一週間以上は怖くてできませんでした><

中には2週間や1ヶ月保存しているという方もいるようですが、あとは自己責任でという形になってくると思います。

冷凍庫は時が止まるような気がしてしまいますが、そんなことはないですからね・・・(汗)

過信は禁物です。

個人的には冷凍したら数時間から2~3日くらいまでが一番おいしく食べられると感じますよ。

スポンサーリンク

マックの三角チョコパイを冷凍する方法

三角チョコパイを冷凍するときはラップで包む


三角チョコパイを冷凍する方法は簡単で、ラップに包んで冷凍庫にいれるだけ。

数時間後に食べる場合

  • 箱に入ったままの状態で冷凍庫に入れる

翌日以降に食べる場合

  1. 三角チョコパイを箱から出す
  2. ラップに包む(このあと冷凍庫でもOK)
  3. フリーザーバッグに入れて冷凍



冷凍チョコパイにして数時間後に食べるなら箱に入ったままでそのまま冷凍しても問題なく食べられました。

翌日以降に食べる場合は箱のままよりは、本体をラップで包んで冷凍保存したほうが冷凍庫の匂いがつきにくくてよかったです。(フリーザーバッグに入れるともっといいと思います)

スポンサーリンク

マックの三角チョコパイを解凍する方法とおいしい食べ方

マックの三角チョコパイの解凍方法はレンジとトースターを使います。

  1. 冷凍庫から出してラップをはずす
  2. 電子レンジで10秒~20秒あたためる
  3. アルミホイルでふんわり包む
  4. トースターで3~4分温める


全体が温かくなっていて中のクリームが溶けていればOKです。


冷凍した三角チョコパイを温め直して食べるのもいいのですが、冷凍のまま三角チョコパイアイスとして食べるがおいしい!

三角チョコパイアイス

冷凍庫から出して、少し常温で置いておくと食べやすくなります(^^)


三角チョコパイは冷凍してアイスにして食べる派の方もいるくらいなんですよー♪


パイはサクサクで、チョコクリームも冷凍されているから甘さがちょっぴり抑えられてて食べやすいと感じます!

もし、三角チョコパイを冷凍することがあれば、凍ったままアイスとして食べてみてほしいです(^^)

マックの三角チョコパイは冷凍でいつまで保存できる?解凍方法やおいしい食べ方まとめ

マックの三角チョコパイは冷凍保存した場合でもできるだけ早く食べきることをおすすめします!

経験上1週間は問題なく食べられましたが、長期保存になると冷凍庫の匂いなども気になっておいしくなくなると考えられます。

解凍して食べるよりも三角チョコパイアイスとして食べるのがおすすめです♪

知る人ぞ知る冷凍三角チョコパイを是非試してみてくださいね(^^)

テキストのコピーはできません。