しなびた千切りキャベツ復活させる方法は?アレンジレシピも紹介!

しなびた千切りキャベツを復活させる方法

シャキシャキの食感がおいしい千切りキャベツ、しなびてしまうとおいしさも半減してしまいます。

でも、千切りキャベツってあっという間にしなびてしまうんですよね><


「千切りキャベツってこんもんだよね」と諦めているのは私だけではないはずです。

でも、それってもったいない!

実は、しなびた千切りキャベツは復活させることができるんです◎

この方法を知っておけば、時間が経った千切りキャベツだっていつでもシャキシャキ食感に戻せますよ^^

今回は

  • しなびた千切りキャベツを復活させる方法
  • しなびた千切りキャベツを復活させる注意点
  • 復活した千切りキャベツで作れるレシピ

3つについてまとめました。

スポンサーリンク

しなびた千切りキャベツを復活させる方法

千切りキャベツ

しなびた千切りキャベツも、簡単な方法で復活させることができます。

方法は、千切りキャベツを50度のお湯で洗うだけ。

  1. ボウルに熱湯と水を半分ずつ入れて50度のお湯を作る
  2. 千切りキャベツを入れて、30秒ほど浸ける
  3. 別のボウルに冷水を用意して、千切りキャベツを30秒ほど冷水に浸ける
  4. ザルにあげてしっかり水を切る

千切りキャベツは50度のお湯に浸けたあとに、仕上げに冷水に浸けるとよりシャキシャキの食感になります!

50度のお湯だけじゃ復活がいまいち…というときは、試してみてください!


なぜ、50度のお湯に浸けておくだけで千切りキャベツが復活するのかというと、時間が経って乾燥した千切りキャベツの水分を補っているからです。

千切りキャベツに限らず、野菜は収穫したてが一番水分が蓄えられていて、パリッとしてるもの。

キャベツも新鮮なものはみずみずしいですが、しなびたものは乾燥しており、重さも軽くなっています。

これは、時間が経ってキャベツの水分が抜けていったから。

細胞の中に含まれる水分が減っていくと、細胞も小さくなり、キャベツはしなびてしまうというわけです。

乾燥しきった千切りキャベツは、水に浸けておくだけじゃなかなか水分が戻りません。

そこで、お湯の力を使ってキャベツの気孔を無理やり開かせてしまいます。

熱のショックで、水に浸けておくだけよりも素早く千切りキャベツを復活させることができるんですね◎

また、50度という温度は、野菜に含まれる細胞を固くするための酵素が良く働く温度。

よりしなびた野菜を復活することができる、すごい温度なんです!

スポンサーリンク

しなびた千切りキャベツを復活させる注意点

しなびた千切りキャベツは50度のお湯に浸けることで復活できますが、注意点もあります。

  • お湯の温度に気を付けること
  • 千切りキャベツが腐っていないか確認すること
  • 千切りキャベツがしなびすぎていると復活しない場合もあること

お湯の温度に気をつけよう

お湯の温度は50度きっちりじゃなくても大丈夫で、48~52度なら効果があります◎

ただし、43度以下や60度以上の温度になると注意が必要です。

43度以下のぬるま湯:菌が発生しやすくなる

60度以上の高温:千切りキャベツに火が通る

50度のお湯は『沸騰したお湯と水を同量混ぜる』とできますが、不安な場合は食品用の温度計を使って計るといいですよ^^

千切りキャベツが腐っていないか確認しよう

千切りキャベツを復活させようとしているということは、キャベツを切ってから・キャベツを買ってから時間が経っていると思います。

千切りキャベツを普通に冷蔵庫で保存した場合の日持ちは、2~3日。

この日にちを超えた千切りキャベツは、復活させる前に傷んでいたり腐っていないか確認しましょう。

傷んだ千切りキャベツは、酸っぱいニオイがしたりぬめりが出たり、色が黒く変色しています。

腐った千切りキャベツを食べると、吐き気を催したりお腹が痛くなることもあって危険です><

しなびすぎた千切りキャベツは復活できないこともある

しなしなの千切りキャベツを復活できる50度のお湯に浸けておく方法ですが、しなしなすぎるものは復活できないことも。

枯れた花にいくら水をあげても元気になりませんよね。

千切りキャベツも、水分が抜けすぎてカサカサのものはいくら50度のお湯に浸けても水分を吸収しません。

私もたまに千切りキャベツの存在を忘れてやっちゃうんですけど、千切りキャベツの状態が『全体的に乾燥して小さくなっている』状態。

この状態はキャベツが枯れてしまっている状態なので、復活させるのは難しいです。


千切りキャベツは枯れてしまう前に、ちょっとした工夫で冷蔵庫で保存しましょう。

千切りキャベツを長持ちさせる方法については、こちらを参考にしてください^^

スポンサーリンク

復活した千切りキャベツで作れるレシピ

千切りキャベツ

復活させた千切りキャベツ。

せっかくなのでシャキシャキ食感を生かして食べたいですよね♪

キャベツの塩昆布和え

Cpicon おつまみ・ダイエットに★塩こんぶキャベツ by hiroko♪♪

レシピではざく切りキャベツを使っていますが、個人的に千切りキャベツのほうが子供でも食べやすいので好きです^^

キャベツのちくわ炒め

Cpicon 残り物☆千切りキャベツ炒め☆ by dketitti

千切りキャベツの食感を生かすために、炒めるのはさっと油を馴染ませるぐらいでOK。

仕上げにかけるラー油が味のポイントになるので、辛いものが苦手じゃなければぜひ試してみてください!

スポンサーリンク

しなべた千切りキャベツを復活させる方法まとめ

  • しなびた千切りキャベツは、50度のお湯に浸けることで復活できる
  • お湯に浸けたあと冷水にさらすことで、よりシャキシャキの食感になる
  • 食品用温度計を使ってお湯の温度を測れば失敗しにくい
  • 千切りキャベツが傷んでいるもの・しなびすぎたものは復活できない

しなしなになった千切りキャベツも、水分を補ってあげることで食感が復活します◎

千切りにしてあるからこそ、お湯に浸ける温度も30秒ほどと短くていいのが助かりますね^^

この方法のおかげで、冷蔵庫で千切りキャベツを枯らすこともなくなりそうです!

関連記事:市販の千切りキャベツは冷凍保存できる?使い方やレシピも

テキストのコピーはできません。