七味の賞味期限はいつまで?賞味期限切れや開封後の保存方法も

七味の賞味期限いつまで?賞味期限切れや開封後の保存について

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

スポンサーリンク

さわやかな香りと辛味で、料理にアクセントを加える七味。

旅先で限定のおいしそうな七味があるとつい買ってしまいます^^

七味はあると便利な調味料ですが、一度に使う量はそこまで多くないので余ってしまうことも多いもの。

そうなると気になるのは七味の賞味期限ですよね。

腐ることはなさそうですが、いったいいつまで食べられるのでしょうか?


そこで今回は、七味の賞味期限についてや開封後の保存方法をまとめました。

七味の賞味期限はいつまで?

七味唐辛子

七味の賞味期限は商品によっても異なりますが、平均して1年6か月。

長いものになると3年間日持ちするものもあります。

七味は水分量がほとんどないため、他の食品に比べて長期間日持ちするんですね。



ただ、七味に記載されている賞味期限は未開封に限った場合。

S&BのHPには、七味の開封後の賞味期限について

キャップをしっかり閉じ、記載の賞味期限までにお使いください。

開封後使用期間目安

とあり、開封後も賞味期限内であれば使えるとありますが、基本的には開封後は早めに使い切るのがおすすめ!

というのも、七味の原材料である唐辛子や山椒、陳皮などは挽きたてが一番香りが立ち、あとは少しずつ風味が弱くなっていくためです。

七味は香りが命の食品。

一度開封してしまうと徐々に風味が落ちてしまうので、本来のおいしさを味わえなくなるんですね。


適切に保存すれば傷むことなく長期間保存できる七味ですが、おいしく食べるためにもできるだけ早めに食べきるようにしましょう!

たまにしか七味を使わないときは、割高でも使い切りタイプを選ぶ方がいいですね◎

\ポイント最大9倍!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで見る

ひと振りが多くて0.5g以下なので、5gでも思ったよりたっぷり使えますよ。

スポンサーリンク

七味は賞味期限切れになるとどうなる?

七味唐辛子

一度に使う量が少なく、ついつい余りがちな七味。

気づいたら賞味期限が切れていた…なんてことありますよね。

賞味期限は【メーカーが定めたおいしく食べるための期限】なので、賞味期限が切れたからといってすぐに食べられなくなるわけではありません。

ですが、賞味期限切れの七味は風味がとんで品質が落ちてしまうんです。


具体的な変化は以下のとおり。

  • 香りが弱くなる
  • 全体的に色が薄くなり変色する

このくらいであればおいしさは半減していますが、口にしても問題はありません。

注意が必要なのは、空気や水に触れるなど保存状態が悪かった場合。

・黒や緑色のカビが生える

・虫が発生する

こうなってしまった七味は、口にすると食中毒を起こす恐れがあるので危険です。

唐辛子はそのツンとした香りから防虫効果が期待されますが、全く虫が寄ってこないわけではありません。

むしろ、陳皮や山椒などをブレンドすることでさわやかな香りを生み出す七味は、虫ホイホイとも言えるでしょう><

いい香りに惹かれるのは人間だけでなく虫も一緒なんですね。


七味は黒ゴマやけしの実、青のりなどが入っているため一見しただけでは虫の混入が分かりにくいこともあります。

久しぶりに使う七味や、いつ買ったのか分からないような七味は、食べる前に異変がないかよくチェックしてくださいね!

七味の開封後の保存方法

七味唐がらしをオーダーメイド

水分が少なく傷みにくい七味ですが、おいしさを長くキープするには保存方法が大切です。

七味の保存は常温が基本です。

直射日光があたらず高温多湿になりにくい場所に置いておきましょう。

七味に限らず、食品は空気に触れることで酸化し傷んでいきます。

使ったあとはきちんとボトルのキャップを締めるのを忘れずに!

虫の侵入を防ぐため袋タイプは二重にして保存しよう

袋タイプの七味であればしっかりと封の口を閉じてください。

食品を好んで食べるシバンムシは、恐ろしいことにビニール袋であれば破って中に侵入してきます。

シバンムシの侵入を防ぐために、袋タイプの七味はビン容器た密封容器に移し替えるか袋を2重にするのをおすすめします。

私はフレッシュロックに詰め替えしています!

\ポイント最大9倍!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで見る

七味は冷蔵庫で保存しても◎

常温保存が基本の七味ですが、冷蔵庫で保存することも可能です。

より虫の侵入を防ぎたいなら冷蔵庫に入れるのが安心ですね◎


冷蔵庫で保存するときは、温度差による結露に気を付けなければいけません。

結露により水分が七味の中に入ってしまうとカビの原因になります。

使用後はしっかりとキャップや封の口を閉めて結露を防ぎましょう。

スポンサーリンク

七味の賞味期限まとめ

  • 七味の賞味期限は1年6ヶ月から3年と商品によってさまざま
  • 七味は賞味期限切れでも食べられるが、風味が落ちてしまうためできるだけ早めに食べきるのがおすすめ
  • 七味の賞味期限が切れて傷んでしまうと、変色したりカビが発生する
  • 七味は直射日光や高温多湿を避けて常温保存する

一度に使う量が少ない七味は、なかなか使い切れずに余ることも多いもの。

適切に保存すれば長期間保存できますが、香りが残っているうちに食べきるのがおすすめです。

頻繁に使う予定がないのであれば、多少割高でも使い切りの七味を買う方がいいですね^^

関連記事:一味と七味どっちが辛い?違いや使い分け方についても!

関連記事:一味や七味は体に悪い?健康への影響について調査

テキストのコピーはできません。