塩麹に鶏肉を漬け込みすぎるとどうなる?しょっぱい時の対処法も

塩麹に鶏肉を漬け込みすぎるとどうなる?しょっぱい時の対処法

食材を柔らかくしたり、漬けておくだけで日持ちさせる効果があったり。

使い勝手の良さから、塩麹は万能調味料として人気があります◎

塩麴に鶏肉を漬け込んだものも、焼くだけでしっとりした鶏肉のソテーになっておいしいですよね^^

ただ、塩麹は漬ければ漬けておくだけいいというわけではありません。

塩麹に鶏肉を長い時間漬け込みすぎると、鶏肉はしょっぱくなってしまいます。

そもそも、漬け込みすぎた鶏肉は食べられるのか?

しょっぱくなった鶏肉はどうしたらいいのか気になりますよね。

そこで今回は、

  • 塩麹に鶏肉を漬け込みすぎるとどうなる?
  • 塩麹に鶏肉を漬け込み過ぎてしょっぱいときの対処法

2つについてまとめました。

塩麹に鶏肉を漬け込みすぎるとどうなる?

塩麹

塩麹に鶏肉を漬け込みすぎると、鶏肉はしょっぱくなります。

塩麹に鶏肉を漬け込む時間はレシピによって様々ですが、鶏肉の大きさが小さいほど(カットしてあるほど)、漬け込み時間は短くて大丈夫!

例えば、刺身などは塩麹に漬け込む時間はたった10分でいいんですね。

漬け込み時間が長いと、刺身のような小さなものはドロドロに溶けてしまうことがあるというから驚きです!

鶏肉は刺身ほど小さくカットすることはないと思いますので、溶けるようなことはないでしょう。

しかし、冷蔵庫で保存している状態だと、塩麹の発酵は進んでしまいます。

しょっぱくなるのは避けられないので、長くても塩麹に鶏肉を漬け込む時間は1日ほどにしましょう。

塩麹に漬け込みすぎた鶏肉は食べることはできる

塩麹に漬け込んだ鶏肉は、

  • 麹:細菌を排除したり、細菌から鶏肉を守る働き
  • 塩:鶏肉の水分量を減らして、細菌の繁殖を抑える働き

塩と麹の2つの働きによって、通常の鶏肉を保存した場合より日持ちさせることができます。

塩麹の日持ちはレシピや塩麹によっても変わりますが、だいたい5日間~1週間ほど。

塩麹に漬け込みすぎた鶏肉はしょっぱいですが、上記の期間内であれば食べてはいけないということはありません。

ただ、塩麹は食べ物を腐りにくくすると言っても、漬け込んでから1週間ほど経過したものは念のために食べないほうがいいと思います。

塩麴に漬けた鶏肉を長期保存したいなら冷凍保存

塩麹に漬けた鶏肉

塩麴に漬けた鶏肉を長期間保存したいなら、冷蔵庫ではなく冷凍庫で保存します◎

冷凍すれば発酵は止まるので、鶏肉がしょっぱくなりすぎることもなし!

約2週間ほど日持ちするので、作り置きにおすすめです^^

忙しく帰ってきた日も、冷凍庫に塩麴に漬けた鶏肉のストックがあるだけで、気持ちの余裕が全然違うんですよね。

焼くだけでおいしく、ボリュームもあってごちそう感もある塩麴に漬けた鶏肉。

私もこれまで何度も助けられました^^

スポンサーリンク

塩麹に鶏肉を漬け込み過ぎてしょっぱいときの対処法

ポイント

塩麹に漬け込みすぎてしまった鶏肉は、約1週間以内なら食べられることは食べられます。

でも、しょっぱすぎるとおいしくないし塩分も気になりますよね><

『鶏肉がしょっぱすぎてとてもじゃないけど食べられない…」というときの対処法は2つ。

  • 鶏肉についている塩麹を拭き取る・水で洗い流す
  • 塩味を生かした料理に使う

塩麹を拭き取るまたは洗い流す

塩麹に漬けた鶏肉は、通常塩麹がついたまま調理します。

しょっぱすぎるときは、鶏肉についた塩麴を拭き取る・水で洗い流しましょう。

それだけでしょっぱさは軽減されますよ◎

塩麹のうま味や味は漬け込んでいる間に鶏肉にしっかりついています。

拭き取る・洗い流したからといって味がしなくなるわけではないので安心してください^^

塩味を生かした料理に使う

塩麴に漬けた鶏肉の定番料理といえば、ソテーやサラダチキン。

鶏肉がしっとりしてとてもおいしいですが、しょっぱすぎる味をどうにかすることは難しいです。

しかし、例えばスープや鍋など水をたくさん使う料理ならしょっぱさを調整することは可能◎

鶏肉の塩味を生かして、他の調味料を使わなくても済むので、簡単に作れるのも嬉しいですよね^^

Cpicon 簡単!鶏の塩麹鍋 by ぎんさま

鶏肉を入れた後スープの味見をしてみて、物足りなければ鶏がらスープの素を入れるようにしましょう。

Cpicon 体ポカポカ◆かぶと鶏肉の塩麹生姜スープ by 管理栄養士◆圓尾

寒い時期に嬉しいスープです。

とろとろになったかぶとほろほろの鶏肉が絶品◎

スポンサーリンク

塩麹に鶏肉を漬け込みすぎるとどうなる?まとめ

  • 塩麹に鶏肉をつけこみすぎると、しょっぱくなる
  • 小さく切った鶏肉だとドロドロに溶け始めることもある
  • 塩麴に漬けた鶏肉の日持ちは、だいたい5日間~1週間ほど。この期間内であれば、食べても問題はない
  • 塩麹に鶏肉を漬け込みすぎてしょっぱくなってしまったものは、鶏肉の表面の塩麹を拭き取ったり洗い流せば、しょっぱさは軽減できる
  • 塩味を生かして、スープや鍋など煮込み料理に使えば、しょっぱさの調整もできるのでおすすめ

塩麴につけた鶏肉は簡単にできる反面、ついつい冷蔵庫に入れっぱなし…なんてこともありますよね^^;

冷凍庫で保存すればしょっぱくなることもないので、長期間保存するときは冷凍庫に入れましょう。

しょっぱくなってしまった鶏肉も、鍋やスープなどに入れると、水分で味を調整できますよ!

関連記事:鶏肉を塩麹漬けしたら日持ちはどのくらい?賞味期限はなぜ伸びるのか調査

テキストのコピーはできません。