旅行に化粧水はそのまま持っていく?詰め替えや小分けサンプルを使うテクも

旅行に化粧水はそのまま持っていく?

楽しい旅行!

準備のときからワクワクしてしまいますよね^^

旅行の準備中に悩むことは「化粧水やメイク用品をどうやって持っていこう」ってことじゃないですか?

いつも使ってる化粧水を使いたいけど…詰め替えるのは衛生面的にやりたくない。

そのままのボトルを持っていく人っているのでしょうか?


私は旅行に化粧水をそのままのボトルで持っていきます(笑)!

今回は

  • 私が旅行に化粧水をそのまま持っていくことにしている理由
  • 化粧水を旅行にそのまま持っていくのはイヤな人におすすめの小分け方法

2つのことについてまとめています。

旅行に化粧水はそのまま持っていく?

旅行に化粧水はそのまま持っていく?

旅行をするとき、いつも使っている化粧水をそのまま持って行って使えるのが一番いいですよね。

でも、使っている物によっては瓶に入っていたり、大容量だったり、中身がたくさん入っている状態で重たい…なんてことも。

私も、遠距離恋愛からの結婚で、年に数回帰省するのですが、化粧水をどうしようか悩むことが多々ありました。

でも、今は「重たいけどボトルのまま持っていく」ことが多いです。

理由は2つ。

  • 旅行中にお肌の調子が悪くなったら困るから
  • 詰め替えると衛生面で心配だから

コレに尽きます^^;

わりかし敏感なタイプなので、コンビニに売っている化粧水が肌に合わなかったりすることがあるんですよね。

詰替を自分でやって、逆に衛生的に微妙になってしまうのもイヤですし(汗)

旅行だったら写真も撮るし、帰省の場合は親戚に会ったりもするので、肌の調子は落としたくない。

という理由で「重たさ>身軽さ」を選択しています。


旅行に行くまでに時間がある場合は、小さめサイズの化粧水のお試し用などを事前に試しておいて、問題なかったらそれを持っていくこともあります。

旅行に行く時に化粧水をそのまま持っていくのは重たいけど、肌の調子をいつもどおりにキープするためにはアリだと思います^^

スポンサーリンク

旅行に化粧水をそのまま持っていくのがイヤなら詰め替えやサンプルも利用

旅行に化粧水をそのまま持っていくのが面倒なら化粧品サンプルを使う

私は化粧水はそのままのボトルで持っていっちゃうタイプですが「そのままは重い!」と思われるのであれば、やっぱり詰め替えて持っていくのも検討してみてください。

詰め替えに使う容器は100均や無印良品などでも販売されています。

家にあるものを使って、化粧品を詰め替えるテクニックも。

  • コンタクトケース(クリームや化粧下地などを詰め替え)
  • ストロー(化粧水を詰め替え)
  • コットンに染み込ませる(化粧水やクレンジングオイルなど)
  • ラップ(ファンデーションを詰め替え)

旅行用に化粧品を詰め替えて行く方法はいろいろあるので、できそうなところで取り入れてみてくださいね。

コスメや化粧水をコンパクトに持ち運ぶ方法5つの方法


また、サンプルがある化粧品の場合は、旅行用にちょこちょこサンプルを集めておいたり、フリマアプリなどを利用して購入することもできます。

公式サイトなどで旅行用のミニパックが売っている場合は、それを利用してもいいですね。


ただ、サンプルがないメーカーもありますので、事前に確認しておく必要があります。

スポンサーリンク

まとめ:旅行に化粧水をそのまま持って行くか詰め替えて行くかは自分が納得できる方法で

旅行に化粧水をそのまま持っていくかどうかは「あなたが納得できる方法」で決めるのがベスト。

「肌の調子を落としたくない」なら、多少重くてもそのまま持っていけばいいし、「身軽さ」を重視させるなら詰め替えやサンプルを利用するのがいいですよね^^

私は、重くても肌の調子を優先させたいタイプなので、ボトルごと持っていきます!

旅行先で顔が悲惨なことになるのは悲しいですからね…^^;

肌の調子を気にせず思いっきり旅行が楽しめますように♪

テキストのコピーはできません。