ケーキでいちごの代わりに使える果物やデコレーションは?アイデアも!

ケーキ作りいちごの代わりの果物は?

スポンサーリンク

真っ白な生クリームに映えるいちごの赤色。

ケーキのデコレーションにいちごは欠かせません。

でも、時期によってはいちごが売っていないこともありますよね。

売っていても値段が高くて躊躇したり^^;

そんなとき、私はいつもいちご以外の食材でケーキを作っています!

アイディア次第では、いちごがなくても味も見た目も満足できるケーキが作れますよ^^

今回は、ケーキ作りでいちごの代わりに使える食材についてまとめました。

スポンサーリンク

ケーキ作りでいちごの代わりに使えるもの:いちご以外の果物

ケーキ

ケーキ作りでいちごの代わりに使えるもの、まずはおすすめの果物を5つ紹介します!

  • ぶどう
  • ブルーベリー
  • キウイフルーツ
  • オレンジ
  • りんご

ぶどう・ブルーベリー

ブルーベリー

ケーキ作りでいちごの代わりにぶどうを使う場合は、皮ごと食べられて種がないものを選びましょう。

シャインマスカットだと甘みも強くおいしいのですが、安価で売っているレッドシードレスでも十分!

コストコで大容量で売っていますよね^^

赤色だけでなく、紫色や黄緑色のぶどうも一緒に使うと華やかさがアップしますよ!


ただ、レッドシードレスのような安価なぶどうは少し甘みが弱いことがあります。

その場合、生クリームをいつもより甘めに仕上げたり、スポンジにカスタードクリームやジャムを薄くぬると甘みのバランスが取れます◎


ブルーベリーは他の果物と一緒にトッピングに使うのがおすすめ。

ブルーベリーの濃い紫色がアクセントになって、ぼやけた印象のケーキを締めてくれます。

キウイフルーツ

キウイフルーツのケーキ

年間通して手に入れやすいキウイフルーツも、ケーキ作りでいちごの代わりによく使われます。

グリーンキウイとゴールデンキウイを一緒に使うと華やかな見た目になりますね^^

キウイフルーツはさわやかな甘みと香りはクリームチーズのような酸味のあるものとよく合います。

生クリームにチーズを加えてアレンジするのもおすすめです。

オレンジ

オレンジケーキ

ケーキがパッと明るくなるオレンジ。

甘みが強く果肉もしっかりしているので、スポンジにサンドする・トッピングに使うのどちらにも活用できます。


オレンジはチョコレートと相性がいいので、スポンジをココア生地にしたり、生クリームをチョコクリームに変えても◎

りんご

りんごはどちらかというと、トッピングとして使うのがいいでしょう。

せっかくのきれいな赤色を生かしたいので、皮を残したまま薄くカットしたものを他の果物の間に挟むようにデコレーションするとバランスがよくなります。


りんごを中にサンドしたいときはそのままよりコンポートにしてからのほうがおすすめ。

ふわふわのスポンジとなじみがよくなり、甘みも増して食べやすくなります。

ケーキ作りでいちごの代わりに使えるもの:ミックスベリー

ミックスベリー

複数のベリー類を組み合わせたミックスベリー。

赤系の色味がケーキに華やかさをプラスします。

比較的値段も手頃なのでケーキ作りでいちごの代わりに使っている人も多いですよね。


フレッシュなミックスベリーならそのまま使ってもいいのですが、冷凍のものを使う場合は少しコツが必要。

冷凍のミックスベリーは解凍時に水分が出てしまい、ベチャっとしやすいんです。

食感も悪くなるのでケーキのトッピングには向いていません。



冷凍のミックスベリーをケーキ作りでいちごの代わりにするなら、加工してから使いましょう。

おすすめはジャムに加工すること。

ジャムの粗別が取れて常温になったら、スポンジにサンドしたり上にトッピングできます。

生クリームを周りに絞って中にジャムを敷き詰めると、見た目もきれいですよ^^

スポンサーリンク

ケーキ作りでいちごの代わりに使えるもの:缶詰

桃缶

フレッシュな果物が手に入らない…なんてときは、お手軽な缶詰を使っちゃいましょう!

私がいつも使うのは桃缶とマンゴー缶の2つ。

桃缶は他の果物との色味のバランスを見て、黄桃を使うときもあれば白桃を使うときも。

生だと高価なマンゴーも缶詰だと手頃な値段で手に入るので、ケーキ作りには欠かせません。


缶詰を使うときは、水気をしっかりと取り除くことが大事。

あらかじめザルでシロップをきってから、キッチンペーパーでよく拭きとってください。


また、栗の甘露煮もケーキのトッピングにおすすめ。

カスタードクリームと一緒にスポンジ生地で巻くのが我が家の定番の使い方です^^

ケーキ作りでいちごの代わりに使えるもの:ジャム

いちごジャム

家にあるジャムだってケーキ作りでいちごの代わりになります!

ジャムを使ったケーキで有名なのが、ヴィクトリアケーキ。

イギリスの伝統的なお菓子のひとつで、スポンジにジャムをたっぷりサンドした素朴なケーキです。


ひと手間加えたい人は、生クリームをチーズ入りのバタークリームに変えても!

クリームチーズの塩気がアクセントになって、最後まで飽きずに食べられます。


仕上げに表面に粉糖をふればクラシカルな見た目のケーキに変身。

生クリームや果物がなくても満足できる仕上がりになりますよ◎

スポンサーリンク

ケーキ作りでいちごの代わりに使えるものまとめ

ケーキ作りでいちごの代わりになる食材を集めました。

水分をきちんと取り除く・食材に合わせた加工をするといった少しのコツで、いつものケーキがグンとおいしくなります^^

いちごがないときこそ、新しいケーキのデコレーションやトッピングを試すチャンス。

オリジナルのケーキ作りにチャレンジしてみてくださいね。

関連記事:ホールケーキの冷蔵庫での保存方法は?箱なしや入らないときの対処法も!

テキストのコピーはできません。