Canvaで英語が小文字にならないときの対処法!ボタンひとつで簡単すぎた

canvaで英語が小文字に出来ない時の対処法

オンライン上で使える画像編集デザインツールの『canva(キャンバ)』

無料でも使えてとても便利ですよね^^

私もよく使っているのですが、先日入力した英語(アルファベット)が大文字でしか表示できなくなってしまったんです。

直し方がわからなくて格闘した結果『メニューにある「aA」ボタンをクリックするだけ』で小文字に変えられることが判明しました!

多分私みたいに困っている人がいるかもしれないと思ったので、情報をまとめようと思いました。

今回はcanvaで英語が小文字にならない時の対処法をご紹介します。

canvaで英語が小文字にならない時の対処法

canvaの英語が小文字にならない時


英語を小文字で入力したい時はメニューの『aA』ボタンをクリックすれば解決できることがわかりました。

canvaで英語が小文字にならない時

canvaの編集メニューは画面の上にあるのですが、canvaを開いている画面の大きさによっては『aA』ボタンが隠れてしまっていることもあります。

『・・・』のボタンを押すことで隠れている『aA』ボタンの表示ができます。

canvaの英語が小文字にならない時
  • 『aA』ボタンがグレーの状態⇒大文字のみ
  • 『aA』ボタンが白い状態⇒小文字と大文字両方使える

『aA』ボタンが押されている状態(グレーになってる状態)だと大文字で固定されます。

大文字と小文字を混ぜて入力したい時は『aA』ボタンをクリックして白い状態に変えましょう◎

あとはいつものように小文字と大文字を入力して、ちゃんと入力できてるか確認してみてくださいね^^

スポンサーリンク

Canvaで英語が小文字にならないときの対処法!ボタンひとつで簡単まとめ

canvaで英語が小文字にできなくなってしまった時は『aA』ボタンを押せばOKです!

なんで大文字しか打てないんだ!ってイライラしてしまいましたが、やり方を知ってしまうと『あ、こんなにかんたんだったのか』となりました^^;

テキストのコピーはできません。