ダックワーズとマカロンの違いは?意味や由来と歴史を調査

ダックワーズマカロンとの違い!由来や歴史を調査

ダックワーズとマカロンは、かわいい見た目からギフトにも人気のお菓子。

日本のパティスリーや百貨店でも、ダックワーズとマカロンの名前を聞くことは増えたように思います。

自分ではなかなか買う機会はないかもしれませんが、もらえると嬉しいんですよね^^

ダックワーズとマカロンはどちらもメレンゲを使ったお菓子ですが、違いはよく分からなかったり^^;

ダックワーズとマカロンの違いはいくつかありますが、大きな違いは材料に薄力粉が入っているかどうかです。

今回は、

  • ダックワーズとマカロンの違い
  • ダックワーズの意味や由来と歴史

2つについてまとめました。

ダックワーズとマカロンの違い

ダックワーズとマカロンの違い

ダックワーズとマカロンの違いはいくつかありますが、大きな違いとしてあげられるのは「材料に薄力粉が入っているかどうか」です。

ダックワーズとマカロンは、どちらも

  1. メレンゲ(卵白を泡立てたもの)
  2. アーモンドプードル
  3. 砂糖

を主原料としています。

上記3つに加えて、薄力粉を使用しているのがダックワーズ。

薄力粉が入ることで、食感はダックワーズのほうがよりサクサクになります。

ダックワーズとマカロンの違いは作り方にも!

ダックワーズとマカロンの違いは材料だけではなく、作り方にもあります。

ダックワーズとマカロン、それぞれの作り方を見ていきましょう!

ダックワーズの作り方の特徴
メレンゲの気泡をつぶさないようにざっくりと大きく混ぜて、仕上げに砂糖をふって焼く

大きなメレンゲの泡が残ったまま焼き上げるので、ざっくりとした焼き上がりで見た目も素朴な感じに。

一方マカロンは、メレンゲの泡をきれいにつぶして生地をなめらかにする「マカロナージュ」の工程が特徴。

マカロンの作り方の特徴
メレンゲの気泡をつぶしながら生地のキメを整えて、乾燥させてから焼く

マカロナージュされた生地は、表面がつるっとしたツヤのある仕上がりに。

材料はほぼ同じなのに、メレンゲをどうするかで食感も見た目も全く違ってくるのは不思議です。

おもしろいのは、マカロンは焼き上がりがひび割れると失敗なのに、ダックワーズはひび割れがいいとされること。

お菓子作りは奥が深いですね…!

スポンサーリンク

ダックワーズの意味や由来と歴史

ダックワーズ

次に、ダックワーズの由来や、歴史についてみていきましょう!

ダックワーズの由来

ダックワーズはフランス発祥のお菓子で、「ダックス」という町の名前が由来とされています。

ダックスでは19世紀末に「アンリ4世」というお菓子がよく作られていたのですが、アンリ4世がダックワーズの原型になったそう。

アンリ4世はスポンジケーキ風のお菓子で、もともとフランスではダックワーズはホールケーキの土台として作られているもの。

メインのお菓子というよりは、生地の一種(ダックワーズ生地)としてフランスでは親しまれており、ダックワーズ生地にクリームをはさんだりして使っているそうですよ◎

ダックワーズの小判型は日本オリジナル

でも、私たちに親しみのあるダックワーズの形って小判型ですよね。

実は小判型のダックワーズって日本オリジナルの形なんです。

小判型のダックワーズを考案したのは、福岡県にあるパティスリー「16区」のオーナーシェフである三嶋隆夫という人。

それまでホールケーキの土台、いわゆるサブ的な存在だったダックワーズを小判型にして中にクリームをはさむことで、メインのお菓子に変えました。

三嶋隆夫氏は、和菓子の最中の形や食感を参考にしたんだとか。



小判型のダックワーズは日本のパティシエの間にも広まり、今じゃ「ダックワーズといえば小判型」というほど、定番の形ですよね。

小判型だと食べやすいし、最中をモデルにしてるからかどこか親近感も^^

ダックワーズは日本人にとって実は馴染み深いお菓子なのかもしれません。

スポンサーリンク

ダックワーズとマカロンの違いまとめ

  • ダックワーズとマカロンの違いは、材料に薄力粉が入っているかどうか
  • ダックワーズとマカロンはどちらもメレンゲを使っているが、メレンゲの気泡をつぶさないようにするのがダックワーズ、メレンゲの気泡をつぶすのがマカロン
  • ダックワーズはフランス発祥のお菓子
  • ダックワーズはフランスでは「ダックワーズ生地」としてスポンジケーキの土台として使われているが、日本では小判型にして中にクリームをはさんだものが主流

ダックワーズとマカロンは材料ほぼ同じですが、作り方によって、全く違った見た目と食感のお菓子になっています。

どちらもおいしいですが、ダックワーズはあのザクっとした食感がたまりませんよね^^

ダックワーズは「ケーキハウスツマガリ」というお店の「甲陽園の陽子さん」という商品がおすすめです。

パッケージもかわいいのでギフトにも◎

ネット通販できるので、ぜひ食べてみてくださいね♪

関連記事:ビスケットとクッキーとクラッカーの違いを調査!サブレは何が違う?

テキストのコピーはできません。