恵方巻きと太巻きの違いはなに?具材や作り方の差を調査

恵方巻きと太巻きの違いは?手巻き寿司との違いも

スポンサーリンク

節分の日に欠かせない食べ物と言えば恵方巻!

お店でも節分当日にはいろいろな種類の恵方巻が売られていて、見てるだけでもワクワクします♪

でも、同時にスーパーでは太巻きも売っていて。

恵方巻と太巻きって見た目はほぼ同じですが、違いは何なのか気になりますよね。

そこで今回は、恵方巻と太巻きの違いについて具材や作り方の差を調べてまとめました!

恵方巻と太巻きの違い

太巻きと恵方巻きの違い

恵方巻と太巻きの違いは、『節分の日に食べるかどうか』。

恵方巻とは『節分の日に食べる太巻き』のことで、食べ物としてはどちらも同じものなんです。

ただ、細かく分けると恵方巻と太巻きには少しずつ差があります。

恵方巻と太巻きの差について詳しく見ていきましょう!

具材の違い

恵方巻と太巻きの具材の違い
恵方巻七福神にあやかって7種類の具材が入っている
太巻き具材に決まりはない

恵方巻は節分の日に食べるので、縁起にあやかる食べ物。

そのために、中身の具材を七福神を意識して7種類入れることが多いです。


昔からよく入っている具材にはきちんと意味があるものも。

  1. かんぴょう:長生きできるようにと願いが込められている
  2. しいたけ煮:しいたけは古来より神様のお供え物で縁起がいい
  3. 伊達巻きや卵焼き:卵の黄色には金運のゲン担ぎの意味がある
  4. うなぎやあなご:「うなぎのぼり」という言葉から出世・上昇の意味がある
  5. さくらでんぶ:鯛の身を使っていることからめでたいの意味がある
  6. 海老:曲がった腰と長いひげの姿から健康長寿の意味がある
  7. きゅうり:「9つの利」をもたらすという意味がある

7種類の具材に決まりはありませんが、中に入れる具材に迷ったときは参考にしてみてくださいね!

最近では蟹や本マグロなど豪華な海鮮ネタが入った恵方巻もあって、どれもおいしそうで迷ってしまいます^^

7種類入ってなければ恵方巻じゃない、なんてことはないのですが、自宅で恵方巻を手作りするときは意識して7種類具材を揃えてみてもいいかも♪

反対に、太巻きは具材に決まりはありません。

海苔で巻いた巻きずしのうち、太さのあるものを太巻きと呼ぶので、どんな具材でもいいんです。

食べ方

恵方巻の食べ方
恵方巻恵方を向いて、丸かぶりして食べる
太巻き1切れずつカットして食べる

恵方巻と太巻きの一番の差は食べ方に出ます。

一般的に、太巻きは食べやすいように1切れずつカットされて売られていますが、恵方巻はカットされずに丸ごと売ってあることがほとんど。

これは、恵方巻はカットすることで幸運が切れると言われているから。

また、恵方と呼ばれる、毎年変わる縁起のいい方角を向いて食べるのも恵方巻の特徴!

恵方を向いて丸ごと食べきるまで喋らないのがいいとされていますが、喉につまる恐れもあるので無理せず食べるようにしましょう◎

我が家は毎年恵方巻を食べますが、カットしないで丸ごと食べたことはほとんどないような気がします^^;

恵方巻とは言えないのかもしれませんが、幸運が切れちゃってるような感じはこれまでにないので、カットして食べても問題ないことにしてます!

スポンサーリンク

恵方巻と手巻き寿司の違い

イベントのときに食べるお寿司の中に、手巻き寿司もあります。

手巻き寿司は巻き寿司のなかの一種なので、大きな枠組みで見れば恵方巻も太巻きも手巻き寿司も全て同じ仲間ということになります。

恵方巻も手巻き寿司も同じ巻き寿司ではありますが、手巻き寿司ならではの食べ方と言えば『自分の手で巻いて作る』ことですよね。

全形サイズの半分ほどの海苔に、酢飯をのせて自分の好みの具材をのせて巻いて食べるのが手巻き寿司。

恵方巻がす巻きで巻く必要があるのに対して、手巻き寿司は具材さえ用意しておけば、あとは食べる人にお任せできるのがいいですよね^^

家族が多い人などは、恵方巻を家族分用意するより手巻き寿司パーティーにしたほうが断然楽かもしれません。

また、手巻き寿司は恵方巻に比べて具材のバリエーションも豊富です。

太巻きでお馴染みの玉子や納豆、キュウリといったおなじみの具材だけでなく、トンカツやエビフライなんてものも人気がありますよね♪

海苔を使わずにレタスや薄焼き卵で巻く場合もあると思うのですが、海苔以外のもので巻くお寿司のことを『巻き寿司』と呼ぶ風習もあるんだとか。

一見どれも同じようなお寿司ですが、細かく分類分けされているのを知るとおもしろいなあと感じます^^

スポンサーリンク

恵方巻きと太巻きの違いまとめ

  • 恵方巻は節分に食べる太巻きのことなので、基本的には恵方巻も太巻きも同じもの
  • 太巻きは中に入れる具材も食べ方も特に決まりはないが、恵方巻は7種類の具材を使う・恵方を向いて丸かぶりするといった縁起をかついだ決まりがある
  • 手巻き寿司も巻き寿司の一種ではあるが、手巻き寿司は自分の手で巻いて作ることが恵方巻との違い

恵方巻と太巻きは、食べ物としてみればどちらも同じものです。

ただ、恵方巻には縁起をかついで、太巻きにはない食べ方や具材の決まりがあります。

節分は1年に1度の季節の行事。

せっかくなので縁起をかついで、この日だけしか食べられない「恵方巻」を楽しんでみるのはどうでしょうか^^

関連記事:恵方巻を夕飯にするときのおかずは?献立例やレシピも!

テキストのコピーはできません。