マクドナルドのポテトを復活するには電子レンジよりフライパン?温め直し方法を紹介

マクドナルドのポテトを復活させる方法は電子レンジよりフライパンがおすすめ

マクドナルドのポテトは冷めたらしなしなしたりモソモソしておいしくなくなってしまいますよね。

「これもマックのテイクアウトの醍醐味」なんて意味のわからないことを思いながら食べていたときもあるのですが

実は簡単にカリカリポテトに復活させる方法がありました!

それは電子レンジ・・・じゃなくてフライパンを使う方法です♪


フライパンを使ってポテトを復活させる方法を知ってから、冷めたポテトにがっかりすることもなくなりました(^^)


本当に簡単ですよー!

マクドナルドのポテトを復活するには電子レンジよりフライパンがおすすめ

マクドナルドのポテト

マクドナルドのポテトは冷めてくるとモソモソとしてきて、なんとも言えない食感になりますよね><

温め直し=電子レンジをイメージしますが、正直なところ冷めたポテトを電子レンジで温め直しすると・・・しなしなポテトになりがち。


しなしなが好きな人は電子レンジで温め一択!


でも、カリカリとしたポテトに復活させたいのであればフライパンが簡単でおすすめです。

マックのポテトを復活する


フライパンにポテトを入れて、全体を煎る(炒める)感じで温めます。

コーティングされているフライパンだったら、油なしでそのままで大丈夫。

温めすぎると小さいポテトはカリカリを通り越してガリガリになりますが、それもおいしいです(笑)

マクドナルドのポテトをフライパンで復活

カリカリのポテトに復活です!

温める時間によってカリカリ感が変わってくるので、途中で味見して確認しながら加熱するといいと思います。

私は結構カリカリ(クリスピーポテト系)が好きなので、長めに加熱してます(5分くらい)


フライパンの大きさやフライパンに入れるポテトの量によっても加熱時間が変わってきます。

自分がおいしいと感じる加熱時間を見つけられたら、冷めたポテトにテンションが下がることもなくなりますよ(^^)

スポンサーリンク

他にマクドナルドのポテトを復活する方法は?

フライパンで温める以外にも「トースター」を使う方法があるようです。

  1. アルミホイルにポテトを並べる
  2. 霧吹きで水を吹きかける
  3. トースターで約3~5分加熱


トースターでおいしく復活させるためには「霧吹き」が必要。

水をかけると表面の水分が蒸発してカリッとしたポテトになるんですって。

でも、私はこの方法で温め直ししたことはありません><

なぜなら、食品用の霧吹きを持ってないから・・・!

パンを作る人だったりしたら食品に使う霧吹きを持っているかもしれませんが、一般的には食品用の霧吹きが自宅にある人の方が少ないんじゃないかなと。

水を吹きかけないで温め直ししたことがありますが、見張っていないと高い確率で焦げてしまいます(私だけかもしれないですが(汗))


あたための加減が難しいので、やっぱりポテトを復活させるにはフライパンが一番簡単で失敗がない方法だと感じます。

スポンサーリンク

マクドナルドのポテトを復活するには電子レンジよりフライパン!まとめ

マクドナルドのポテトを復活させるにはフライパンで煎る(炒める)のが簡単でカリカリに仕上がるのでおすすめです。

しなしなのポテトが好きな方は電子レンジで、カリカリのポテトが好きな方はフライパンで温め直しするとお好みの仕上がりになると思います(^^)

テイクアウトで持って帰ってきたポテトが冷めてしまったらぜひ試してみてください☆

テキストのコピーはできません。