白髪染めで髪が痛むのは染め方に問題あり?ベストな染め方はこれ!

白髪染めで髪が痛むのは染め方に問題?痛ませない染め方

白髪染めをすると髪が痛むのは仕方ないことだと思っていませんか?

確かに、白髪染めは髪の毛にダメージを与えてしまうのである程度の痛みが出てしまいます。

でも、白髪染めを繰り返しても髪の痛みが少なくなるように染める方法があるんです!

ちょっとしたことなので、すぐに取り入れていけるハズです^^

今回は白髪染めで髪が痛む理由や、白髪染めで髪のダメージを少なく染める方法についてご紹介します。

白髪染めで髪が痛むのは毎回全体を染めるから

白髪染めで髪が痛むのは全体を染めるから

白髪染めをしてから1ヶ月もすると、白い部分が増えてきて隠しきれなくなってきますよね。

だいたい毎月白髪染めでケアしている人が多いと思います。

セルフ染めの方も、美容院で染めてもらう方も、毎回髪の毛全体を白髪染めで染めていませんか?

白髪染めはどんなに良いものを使ったとしても、髪の毛のキューティクルを開いて色をつけていきます。

一回白髪染めをした髪はダメージを受けた状態ということです。

毎回髪の毛全体を白髪染めすると、前に白髪染めした部分にもう一度ダメージを与えることになってしまうんです。

髪の毛がながければ長いほど、毛先の髪の毛のダメージは蓄積されてきますよね><

だから、全体を毎回染めてしまうと

毛先の傷みが激しくなる

毛先以外の髪もダメージが蓄積される

パサパサしたりツヤが無くなる

触るのも悲しくなるような髪に

…なってしまうということ。


でも、白髪染めをしないと生え際がハゲてるように見えちゃうし、かっこ悪いし…染めるのをやめる選択って難しいですよね。


実はちょっとしたコツで、白髪染めをしても髪が痛むのスピードを遅らせることができるんです♪

スポンサーリンク

白髪染めで髪が痛むのを減らす染め方はリタッチ

白髪染めで髪が痛む時はリタッチも入れていく

白髪染めを毎月するのであれば

  • 部分染め:リタッチ
  • 全体染め:フルカラー

交互にしていくと髪の毛の傷みを少なくすることができます◎

毎回リタッチだと毛先の色が退色してきてしまうので、2ヶ月に1回くらいのペースで全体染め(フルカラー)をするように心がけるといい感じです♪

美容院で白髪染めする場合は、美容師さんに「毛先の色の状態」を確認してもらってリタッチにするかフルカラーにするかを決めると髪の状態もわかって安心です^^

リタッチとフルカラーでは料金も変わってきますし、毎回フルカラーにするよりも白髪染めの費用が節約に♪



とはいえ、毎月美容院へいけないこともありますよね><

セルフカラーで1ヶ月しのぐケースもあるかと思います。

セルフ染めする場合も全体を染めずに、生え際だけを染める工夫することで傷みを最小限に抑えられます。

スポンサーリンク

セルフ白髪染めで髪が痛むのを防ぐにはヘアオイルを使う

セルフ白髪染めで髪が痛むのを防ぐにはヘアオイル

セルフで白髪染めをする場合は、生え際の白くなっている部分にだけ白髪染めをつけるように気をつけていきましょう。

生え際以外の「染めたくない(ダメージを与えたくない)」部分には、ヘアオイルを塗って白髪染めが入っていくのを防いでおくと安心です。

セルフ染めで髪のダメージを最小限にする方法
  1. 髪をクシでとかす
  2. 額の生え際や耳周り、首などにクリームを塗って保護する
  3. 毛先や染めない部分にヘアオイルをつけて保護する
  4. 生え際の白髪だけに白髪染めを塗る

市販のセルフ白髪染めは「誰でもしっかり染められるように強く」できている、と美容師さんに教えてもらいました。

セルフ染めが悪いわけではありませんが、毎回セルフ染めしている人は美容院で染めた人よりも傷みが強い傾向になるそう。

セルフ白髪染めは「応急処置」的な使い方で上手に取り入れていくのが良いですね◎

スポンサーリンク

白髪染めで髪が痛む時はシャンプーも変えてみる

セルフ白髪染めで髪が痛む時はヘアオイルで保護

白髪染めで痛んだ髪はもとに戻ることはありませんが、シャンプーを変えることで指通りを良くしたり、髪や頭皮に負担をかけずに洗うことができます。

正しいシャンプーの使い方って、シャンプーを手で「しっかり泡立てて」から使うって知っていますか?

私も、最初は知らなくて液状のシャンプーを頭に直接つけてガシガシ洗ってました^^;

頭皮の悩みや髪の毛のパサつきが気になっていたので、泡立ててから髪を洗うって知ってからはネットでシャンプーを泡立てながら洗っていたんですね。

でも、泡立てるのがめんどくさい…!

我が家にな小さな子もいて、お風呂時間は時間との戦い。

泡で出てくるシャンプーがあればいいのにって思い始めました。


そんな中で、見つけちゃったんです。

泡で出てくるシャンプーを!!

ビーエストシャンプー

なかなか泡で出てくる大人用のシャンプーってないですし、こちらのシャンプーは白髪染めの持ちが良くなったり、髪がまとまりやすくなったとか髪の毛にツヤを与えると話題だったんです。

「いやいやまさか」と思いながらも気になって使ってみたのですが…確かにいい!

匂いとかちょっと気になるところもあったけど、自分で泡立てた微妙な泡よりモコモコの泡で洗う気持ちよさ(笑)

なんと言っても、髪がツヤツヤしてきたのが一番嬉しかったです♪

髪質によっては合わない人もいるかもしれないですが、私はこのシャンプーがお気に入りになりました^^

実際に使ってみた感想も画像つきでまとめているので、もしよかったら参考にしてみてください♪

スポンサーリンク

白髪染めで髪が痛むのは染め方に問題あり?ベストな染め方まとめ

白髪染めで髪が痛むのは「毎回髪の毛全体を染めてしまう」から。

髪の毛のダメージが蓄積されるからパサついたりゴワゴワになってしまうんです。

白髪染めの髪のダメージを最小限に抑えるには「リタッチとフルカラーを交互」に行うこと。

髪のダメージを蓄積させないように、工夫しながら上手に白髪染めと付き合っていきたいですね◎

シャンプーを変えて髪の毛の印象が変わることもあるので、いろいろと試してみてもいいかもしれません♪

テキストのコピーはできません。