子どもとお風呂がラクになる【ベビタブ】>>


スーパーのビニール袋【レジ袋】の簡単な開け方!乾燥してても大丈夫!

スーパーのビニール袋を簡単に開ける方法!ロール袋の開け方も

ビニール袋を開けたいのに、ツルツル滑って開けられない!

指を濡らすために必要なものが何もない!(かといってペロッと指を舐めたくない)

そんな時に役立つビニール袋の開け方がTwitterで話題になっていました!

 

私もビニール袋が開けられなくてイライラすることが多かったので、早速家にある新品のビニール袋で試してみました^^

本当にあっさり開けられてびっくり。

 

今回は

  • 手が乾燥してあかないスーパーのビニール袋を簡単に開ける方法
  • ロール状のビニール袋を簡単に開ける方法

ビニール袋を開ける方法をまとめています!

 

スーパーのビニール袋【レジ袋】の簡単な開け方

 

家に保管していた未使用のレジ袋を使って試してみます!

 

STEP.1
袋の持ち手を引っ張る

ビニール袋の両方の持ち手を持って、外側に向かって引っ張ります。

STEP.2

持ち手を引っ張ると、袋のマチの部分が三角にちょこんと飛び出してくるので

そのマチを引っ張るか、マチの部分にできた隙間から袋を開きます。

STEP.3
これだけで開く

簡単に袋が開きました!

 

この方法は昔「伊東家の食卓」で紹介されたことがある方法なんですって!

持ち手を引っ張る方法の他には、レジ袋の真ん中と片方の持ち手を引っ張る方法があるようですよ^^

 

Easy Way to Open a Plastic Bag

 

スーパーのビニール袋【ロールタイプ】の簡単な開け方

スーパーには袋詰めする時にもロール状の袋がありますよね。

あの袋もかなり手強い(汗)

でも調べていたら、簡単に開ける方法があったんです!

ロール状のビニール袋の開け方:引っ張って伸ばす

まずは、ビニール袋の口の部分を左右(横に)引っ張って、伸びた部分の隙間から開ける方法。

こちらは暮らしの情報サイトnanapiで紹介されていました!

 

ロール状のビニール袋の開け方:お肉のパックなどを利用

滑りやすいポリ袋の口を簡単に開ける裏技

ロール状のビニール袋を使う時って、お肉のパックを入れたいとかお魚のパックを入れたいとか、水気が出るものを入れたい時が多いですよね。

これから袋に入れようと思っているお肉などのパックの上にビニール袋を乗せて、パックの水分を利用して袋を開ける方法です!

 

ロール状のビニール袋の開け方:両手の腹でこする

 

ビニール袋を手で挟んで静電気で開く方法!

指でこするのは思いつきますが、手のひら全体でこするのは思いつきませんでした。

 

みなさん色々と工夫して自分のビニール袋の開けているんですね^^

スーパーのビニール袋【レジ袋】の開け方まとめ

  • レジ袋は持ち手(中央の出っ張りと片方の持ち手)を引っ張って隙間から開けると簡単
  • ロール状の袋は、引っ張って伸ばしたり、お肉などのパックの水分で開けたり、手のひらでこすったりすると簡単に開く

ちょっとしたコツを知っているだけで簡単に開けられるものなんですね^^

ビニール袋の簡単な開け方、参考になれば嬉しいです♪

 

ホットケーキミックスが売り切れなのはなぜ?代用品に米粉は使える?

ホットケーキミックスが売り切れなのはなぜ?代用品に米粉は使える?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。