牛乳に浸すとおいしいお菓子は?一緒に食べて合うものを調査

牛乳に浸すとおいしいお菓子

牛乳に浸すとおいしいお菓子と言えば、オレオ!

牛乳に浸して食べるCMを見て真似したのは私だけではないはずです^^

牛乳でしんなりした生地もおいしいし、オレオを浸した牛乳もほんのりココアのような味がしてたまらないですよね。

オレオを牛乳に浸すって最初に聞いたときは「本当においしいの?」と半信半疑じゃなかったですか?

でも、実際に食べてみたらよく合うしおいしい!

ということは、他にも牛乳に浸しておいしいお菓子があるのかも…。

そこで今回は、オレオの他にも牛乳に浸しておいしいお菓子や、牛乳と一緒に食べるとおいしいお菓子を調べました!

スポンサーリンク

牛乳に浸すとおいしいお菓子:カステラ

カステラ

カステラのしっかりした甘みと牛乳はよく合います。

カステラの材料に牛乳も入っているので、合わないわけがないんですよね^^

カステラのお供にお茶だと物足りないな…ってときも、牛乳を合わせれば牛乳のコクが満足感をプラスしてくれます。

子どものおやつにカステラを出すときも、一緒に牛乳もだせば「なんとなく栄養的にOKかな」って気持ちにもなります(笑)

カステラと牛乳は別々に食べてもおいしいですが、カステラを牛乳に浸して食べるのもおいしいんです。

特に、時間が経ってちょっとパサついてしまったカステラなんかだとなお良し◎

牛乳がカステラに染み込んでしっとりするので格段に食べやすくなりますよ^^

ちなみに、カステラでフレンチトーストを作るのもおすすめです!

材料
カステラ:100g
牛乳:150ml
卵:1個
バター(有塩のもの)
作り方
①溶いた卵に牛乳を合わせてよく混ぜる
②カットしたカステラを卵液につける
③熱したフライパンにバターを入れて、卵液につけたカステラを焼く

カステラがしっかり甘いので砂糖はなくて大丈夫です!

スポンサーリンク

牛乳に浸すとおいしいお菓子: ポテトチップス

ポテトチップス

ポテトチップスの原材料はじゃがいも。

じゃがいもと牛乳を合わせたポタージュやスープは定番なので、ポテトチップスと牛乳もよく合うんです。

ただ、味によって当たり外れがあるようで…(好みではあるんですが)。

しょっぱい系だとコンソメ、甘い系だとカルビーの『しあわせバター』がおすすめです!

コンソメはスープのベースにも使われていますし、『しあわせバター』のはちみつやバターも牛乳との相性はばっちりですよね◎

また、ポテトチップスで作るポタージュのレシピが今話題になっています。

レシピでは豆乳を使っていますが、牛乳に置き換えてもおいしくできると思います。

少し手間はかかりますが、お菓子と牛乳で一品できるのはすごい!

一度試してみたいレシピです。

スポンサーリンク

牛乳に浸すとおいしいお菓子: ビスケット

ビスケット

すでにやっている人は多いかもしれません。

ビスケットを牛乳に浸すと、サクサクのビスケットがしっとりしてケーキのような食感になっておいしいですよね。

定番のビスケットは、森永製菓の『マリー』や『ムーンライト』。

個人的にはちょっと固めのビスケットが合うと思うので、野村の『ミレービスケット』を推したいです。

ミレービスケット まじめミレー(塩入)130g
¥498 (2022/06/26 20:46時点 | Amazon調べ)

固めの食感とほんのりきいた塩味が牛乳にもぴったり◎

今調べていたら、『ミレービスケット はちみつバター風味』も見つけました。

これも絶対に牛乳と合うやつ…!

スポンサーリンク

牛乳に浸すとおいしいお菓子: キャラメルコーン

東ハトの『キャラメルコーン』は、たっぷりの牛乳の中にいれてコーンフレークのようにして食べるという人も。

牛乳もほんのり甘いキャラメル風味になって、確かにおいしそうです。

サクサク食感が好きな人は、浸したあとに時間を置かずに食べたほうが良さそうですね!

スポンサーリンク

牛乳に浸すとおいしいお菓子まとめ

牛乳に浸すとおいしいお菓子をまとめました。

個人的にはミレービスケットが塩気と牛乳のバランスがよくておすすめです。

ポテトチップスは合わせたことはないんですが、じゃがいものポタージュがおいしいことを考えると合わないわけがないですもんね。

一度試してみたいと思います^^

関連記事:アポロチョコのレアが出る確率は?レアはスター以外も!

テキストのコピーはできません。