てんさい糖の日持ちや保存方法は?開封後の賞味期限についても

てんさい糖の日持ちや保存方法!開封後の賞味期限についても

スポンサーリンク

ミネラルが豊富で独特のまろやかな甘みがあるてんさい糖。

一般的な上白糖に変わって料理やお菓子作りに活用している人も多いと思います。

でも、一度にたくさん使うことがないとてんさい糖も余ってしまいますよね。

そうなると、気になるのがてんさい糖の開封後の日持ち。

どのくらい賞味期限があるのでしょうか?


そこで今回は、てんさい糖の開封後の日持ちについてまとめました。

てんさい糖の保存におすすめの容器も紹介しているので、要チェックです^^

スポンサーリンク

てんさい糖の開封後の日持ちや賞味期限は?

てんさい糖

てんさい糖には賞味期限がありません。

ですので、てんさい糖の開封後の日持ちに関しても「いつまでに食べなければいけない」という目安がないんです。

てんさい糖




賞味期限がないのは、てんさい糖だけでなく砂糖全般。

砂糖は『品質がとても安定していて長期保存が可能な食品』なため、商品化する際に賞味期限の記載を省略してもいいよ、ということになっているんですね。

極端な話、開封後何年間か経過しても食べることができます。


ただし、その際はてんさい糖の見た目に異変がないか確認するのを忘れずに。

・てんさい糖が部分的に変色している

・ベタベタして湿気ている

・虫が湧いている

長期保存が可能なてんさい糖ですが、保存状態が悪ければ品質は劣化してしまいます。

異変が出たてんさい糖は取り除いて処分してくださいね。


また、まれにてんさい糖で賞味期限が記載されているものもあります。

賞味期限が記載されているてんさい糖は、開封後は賞味期限内に食べきるようにしましょう。

てんさい糖の開封後の保存方法!冷蔵庫には入れるべき?

てんさい糖の開封後の保存方法ですが、基本的に他の砂糖と同じで常温保存で大丈夫!

高温多湿の場所を避けて、冷暗所で保存しましょう。

ただし、てんさい糖が入っていた袋のままだと虫が寄ってくることも…。

てんさい糖の甘いにおいって結構漂うんですよね。


シバンムシなんて虫はポリ袋くらいなら噛みちぎって侵入してくるので、てんさい糖は2重にして保存するのをおすすめします。

  • てんさい糖の袋+ジッパーバッグ
  • てんさい糖の袋+密閉容器

てんさい糖の量が多いなら、袋ごと密閉容器に入れると使いやすいかなと思います◎


てんさい糖は冷蔵庫に入れる必要はありませんが、『絶対に虫の侵入を防ぎたい…!」というのであれば、冷蔵庫での保存もありです。


冷蔵庫でてんさい糖を保存するなら、乾燥には注意しましょう。

冷蔵庫内は意外と乾燥しており、砂糖類は乾燥で固まってしまうんです(ちなみに、塩は湿気で固まります)。

ですので、てんさい糖を冷蔵庫に入れるときは、空気に触れないよう袋や容器を2重にしてくださいね。

スポンサーリンク

てんさい糖を保存するのにおすすめの容器

てんさい糖

最後に、てんさい糖を保存するのにおすすめの容器を2つ紹介します。

marna 保存容器ワイドトール

ワンタッチでフタが開閉できるのに、パッキンのおかげでしっかり密閉可能なこちらの保存容器。

てんさい糖1kgが袋ごと入れられる大容量サイズです。

シンプルなデザインでごちゃつきがちなキッチンもすっきりするのがいいですね◎

sakinioi 調味料ポット

てんさい糖だけでなく、グラニュー糖や黒糖など、料理によって砂糖を使い分けている人におすすめなのがこちらの保存容器。

容器内が4つに分かれており、違った調味料をひとまとめにして収納できます。

小さじ程度のスプーンも付属しており、スプーン収納も4つに分かれているのがポイント◎

もちろん、砂糖だけでなく塩やスパイスなど、使い勝手に合わせて中身を入れ替えてみてくださいね。

てんさい糖の開封後の日持ちと賞味期限まとめ

  • てんさい糖には賞味期限がない
  • てんさい糖は安定した品質のまま長期間保存が効くので、開封後でも正しく保存しておけば長期間食べることができる
  • てんさい糖は密閉できる保存容器に入れて、冷暗所で保存する

てんさい糖はもともと長期保存が可能な食品。

開封後も、高温多湿を避けて冷暗所に置いておけばずっと日持ちします◎

ただ、高温多湿の場所に置いていたり水分を含んだまま放っておくとてんさい糖の品質が劣化することも…。

久しぶりに使うてんさい糖は、色や質感に異変がないか確認してから使うようにしましょう。

関連記事:おからパウダーの代わりに使えるものは?代用品や生おからで代用できるか調査

テキストのコピーはできません。