バニラエッセンスの捨て方を紹介!注意点と無駄にしないポイント

バニラエッセンスの捨て方は?注意点と無駄にしないポイント

バニラの香り成分をアルコールで抽出しているバニラエッセンスは、比較的日持ちする材料。

ですが、うっかり賞味期限を切らしてしまったり、もう使わなくなったり、処分しようと思うときもあると思います。

そんなときに気になるのがバニラエッセンスの捨て方。

容器ごと捨てるわけにもいかないし、中身だけシンクに流していいのか。

正しい処分の仕方が知りたいですよね。

そこで今回は、バニラエッセンスの捨て方や注意点についてまとめました。

スポンサーリンク

バニラエッセンスの捨て方

ポリ袋

「バニラエッセンスも食べ物だから、残ったものはそのままシンクに流せばいいんじゃないの?」なんて思うかもしれませんが、これは絶対にNG。

残ったバニラエッセンスを、シンクやトイレなど排水口に流すのはやめてください。



バニラエッセンスはほぼ液体ですが、排水口に流すことで排水管にバニラエッセンスの油分がこびりついてしまいます。

こびりついた汚れは排水管が詰まる原因になるだけでなく、他に流れてくるものと混じって異臭がしてくることだってあります

また、バニラエッセンスを排水口に流すことで水が汚れます。

汚れた水を処理するには大量の水が必要になるだけでなく、水質を悪化させてしまうことにも繋がります


このことからもバニラエッセンスを排水口に流すのは絶対にやめておきましょう。



ではバニラエッセンスをどうやって捨てたらいいかというと、中身と容器を分別して捨てればいいんです◎

  1. 2重にしたポリ袋の中に、新聞紙や古布をしく
  2. バニラエッセンスの中身を新聞紙や古布に吸わせて、ポリ袋の口をしっかり結ぶ
  3. 燃えるゴミとして捨てる

バニラエッセンスは液体なので漏れてこないようにすることが大事!

空になったバニラエッセンスの容器は、水洗いして乾燥させてから捨てましょう。

バニラエッセンスの中身は『生ゴミ』扱いになりますが、バニラエッセンスの容器がプラスチックなのか瓶なのかによって分別は変わります。

容器に記載のマークを確認して、住んでいる自治体の分別ルールにしたがってゴミ捨てをしてください。

『住んでいる地域 ゴミ捨て』で検索すると分別ルールが分かりますよ^^

スポンサーリンク

バニラエッセンスを捨てるときの注意点

ご存じの通り、バニラエッセンスは1滴2滴でもバニラの甘い香りがしますよね。

なので、残ったバニラエッセンスを一度に捨てようとすると、作業している空間中バニラの甘い香りが漂います。

しかも、この甘い香りってなかなかとれなくて^^;

バニラエッセンスを捨てるときの注意点は2つ。

  • 捨てるときは周りの人に配慮すること
  • バニラエッセンスを捨てるポリ袋は2重にし、香りが外に漏れないようにすること

いつもなら甘くていい香りと感じるバニラの香りも、体調が悪いときなど気持ち悪く感じるときもあるでしょう。

バニラエッセンスを一度に捨てると香りがしばらくその場に漂うので、匂いに敏感な人・体調が悪い人がいないときに作業するようにしましょう。



そして、バニラエッセンスを捨てるときもポリ袋は2重にすること。

新聞紙や古布に染み込ませたバニラエッセンスの香りが漏れないように気を付けてください。

新聞紙のインクには消臭効果もあると言われているので、捨てるバニラエッセンスが大量にあるときは新聞紙に吸わせるのがいいかもしれませんね^^

スポンサーリンク

バニラエッセンスの代わりにバニラビーンズを使う手も

バニラビーンズ

バニラエッセンスは毎回お菓子作りに使うようなものでもないですし、使うとしてもほんの少しだから、どうしても余りがち。

捨てるのはもったいないと感じたなら、次回からはバニラビーンズを使う手もありますよ!

バニラビーンズはバニラエッセンスの香りのもとになるもの。

値段も1本で600円ほどとバニラエッセンスに比べると高くはなりますが、なんといっても香りの良さと保存性の高さが特徴です。

バニラビーンズは基本的に腐るということがなく、バニラの香りがすれば使うことができます。

冷凍しておけば1年間ほど保存できますし、捨てるときも生ゴミとしてそのまま捨てるだけなので簡単!

何よりバニラビーンズを入れて作ったお菓子はおいしいんです^^

確実に手作りお菓子の味をワンランクアップさせてくれますよ♪



お菓子にバニラの香りをつけたいけど、バニラエッセンスを使い切れそうにないなあ…という人は、バニラビーンズを買うことも検討してみてくださいね。

スポンサーリンク

バニラエッセンスの捨て方まとめ

  • バニラエッセンスを排水口に流すと、排水管が詰まったり異臭の原因になるので絶対にNG
  • バニラエッセンスの中身は2重にしたポリ袋に新聞紙や古布をしいて入れてから、口をしっかり閉じて燃えるゴミとして捨てる
  • バニラエッセンスのの容器はしっかり洗って乾燥させてから、容器の種類ごとに分別して捨てる

バニラエッセンスの甘い香りは思った以上に残るので、捨てるときは香りが外に漏れないように袋を2重にしましょう。

お菓子作りでバニラの香りをつけたいなら、香りもよく保存性も高いバニラビーンズもおすすめです◎

出るゴミも少なく分別もほぼないので、ぜひ検討してみてくださいね^^

関連記事:バニラエッセンスの代わりになるものは?代用品を紹介!

テキストのコピーはできません。