ホワイトデーに男が手作りでお返しするのは引く?女性の本音を調査

ホワイトデー男が手作りすると引く?女性の本音を調査

ホワイトデーのお返しって迷うもの。

できるだけ他の人とかぶらないようにしたい…そんな時に「手作りでお返ししてみよう!」と思うかもしれません。

でもちょっと待って!

「ホワイトデーに男の人が手作りでお返しするのは引く」という人も中にはいるんです><

せっかくのお返しなので、贈る相手に喜んでもらいたいですよね。

そこで今回は、

  • ホワイトデーに男が手作りでお返しは引く?
  • ホワイトデーに男が手作りしても大丈夫なパターン

2つについてまとめました。

ホワイトデーに男が手作りでお返しは引く?

ホワイトデー

ホワイトデーに男の人が手作りでお返しをした場合、女性はどのように思うのか調べてみました。

・自分が手作りチョコをあげたとしても、ホワイトデーに手作りでお返しされたら引く

・ホワイトデーのお返しに手作りクッキー貰ったけど、友達とかと一緒に作ってるの想像したらちょっと引いちゃう

・「手作りするようなかわいいキャラ」ならいいけど、そうじゃないなら手作りはキツイ

・ホワイトデーのお返しに手作りするなら、それなりのクオリティのものじゃないと引く

結構辛辣な意見が多いですね…。

基本的には、「ホワイトデーのお返しが男の人が手作りしたお菓子でもいい」というのは相手との関係性によるようです。

手作りというのは、作った本人がそんなつもりはなくても「気持ちがこもったもの」ととらえられてしまいます

「手作りのほうが安上がりだし、お菓子作り得意だから^^」という気持ちだけで手作りを作ったとしても、受け取った相手には「なんか重い…」って思われてしまう可能性が高いんですね。

なので、例えば職場や学校で貰う明らかな義理チョコに対して、ホワイトデーに手作りのお返しをするのは避けたほうがいいでしょう。

相手は「そんなつもりじゃなかったのに…」と引いてしまいます。


また、世の中には、他人と一緒に鍋を食べられないというような人も大勢います。

「相手が誰であれ人の手作りは食べられない」という人も少なくありません。

ホワイトデーを渡す相手がどのような思考か分からないうちは、ホワイトデーのお返しは市販品を渡すのが無難でしょう。

意外だったのは「例え彼氏からでも、ホワイトデーに手作りは引く」という意見が多かったこと。

ただ、これに関しては「ホワイトデーのお返しが手作りのお菓子だけは嫌」という意味が含まれているようです^^;

手作りのお菓子だけで済まされてしまってるというのが納得いかないという意見もありました。

手作りをしたことのある人ほど「買ってくるより作った方が安い」ことを知ってるので、このように思うんだとか。

ちなみに、私は毎年ホワイトデーのお返しは夫の手作りのお菓子です。

もう結婚して何年も経つし、子どもがいるからみんなで食べられる手作りお菓子が嬉しいので文句はないのですが、確かに付き合いたてのころにホワイトデーのお返しが手作りだけだと「これだけ?」って思ってしまう気持も分からなくもないな…って。

いや、お返しをもらえるだけで十分なんですけどね^^;

スポンサーリンク

ホワイトデーに男が手作りしても大丈夫なパターン

ホワイトデーのお返しに男の人が手作りするのに対して厳しい意見が多いですが、そんな中でも「大丈夫」「むしろ嬉しい」というパターンもありました。

それは、「プロもしくはプロ級の腕前を持っている人」が手作りしたパターン。

「手作りは気持ちが大事」というのはよく言われていますが、それはよっぽど親しい人に限った話。

そうでないなら、手作りはNG・手作りを渡すならプロ級のクオリティじゃないと無理という人は多いようです。

潔癖気味の人でも、プロが作ったお菓子なら安心できるという声も。

ただ、明らかに「職業:パティシエ」などすぐに分かる場合を除いて、「自称お菓子作りが得意」という人からの手作りのお返しはちょっときわどいところもあるようです…。

ホワイトデー前から、

お菓子作りが得意なことが周囲に知れ渡っている

・「ホワイトデーのお返しは手作りのお菓子がいい」と事前にリクエストされる

上記のような関係性じゃないと、いくら「お菓子作りが得意だから」と自分で思ってて実際そうであったとしても、ホワイトデーのお返しに男の人が手作りするのは引いてしまう人が多いので、気を付けてください><

結構厳しい意見が多いですが、中にはもちろん「手作りが嬉しい!」という人もいます。

聞けるなら「お返しは何がいい?」と相手に聞くのが確実ですね。

スポンサーリンク

まとめ:ホワイトデーに男の手作りは女性との関係性がカギ

ホワイトデーに男の人が手作りでお返しするのはどうか、意見をまとめました。

「手作りは気持ちが大事」とは言いますが、お返しで渡すのならばプロ級のクオリティのものでないと厳しいです。

「そもそも人の手作りは無理」という人も多いので、相手から手作りのお返しをリクエストされていないのであれば、市販品を渡すのが無難。

相手との関係性がよほど親密でないなら手作りは止めておいた方がいいかもしれませんね。

テキストのコピーはできません。