焼きなすの日持ちはどれくらい?冷凍保存についても!

焼きなす日もちはどのくらい?冷凍保存方法についても

なすを焼いただけなのに、なんで焼きなすはあんなにおいしいのでしょうか?

焼いたなすの香ばしい香りにとろっとしたジューシーさ。

子どものころは苦手だった焼きなすが今では大好きなもののひとつになりました^^


そんな焼きなすですが、日持ちは冷蔵庫に入れて2~3日ほど。

あまり日持ちしないので、長期間保存したい場合は焼きなすを冷凍するのがおすすめです。


今回は、焼きなすの日持ちや焼きなすの冷凍保存の方法についてまとめました。

スポンサーリンク

焼きなすの日持ちはどのくらい?

焼きなす

焼きなすの日持ちは、冷蔵庫に入れて2~3日です。

焼きなすは、できたての焼いた香ばしい香りもおいしさの一部。

作ったその日に食べきるのが一番おいしい食べ方ではありますが、冷蔵庫に入れておけば2~3日は日持ちさせることが可能です。

焼きなすは、なすをまるごと焼くだけというシンプルな調理工程です。

しかし、グリルやコンロでじっくりなすを焼いて熱いうちに皮をむく作業は思ったより手間ですよね^^;


できるなら一度に済ませておきたい、そんな人は焼きなすを一度に作って、皮をむいてタッパーに入れておくと手間をかけずに焼きなすを楽しむことができますよ◎

スポンサーリンク

焼きなすを日持ちさせる(作り置きする)ポイント

焼きなす

焼きなすの日持ちは2~3日と紹介しましたが、保存状態がよくないと翌日にはもう食べられないなんてことが起きてしまいます。

焼きなすを日持ちさせるポイントはこちら↓

  • 焼きなすは水にさらさないこと
  • 焼きなすは粗熱を取ってから冷蔵庫に入れること
  • 焼きなすを取り出すときは清潔な箸やトングを使うこと

焼きなすは水にさらさない

焼きなすはなすを洗ったあと皮をむきますが、熱々の焼きなすの皮をむくのって大変ですよね。

つい水にさらしたくなりますが、焼きなすを日持ちさせたいのであれば水にさらさないでください。

水にさらすと、どうしても余計な水分がついてしまいます。

水分は菌が繁殖する原因のひとつ。

焼きなすが傷まないようにするためにも、できるだけ余計な水分はつけないようにしましょう。


どうしても熱くて皮がむけないというときは、竹串を使う方法があります。

焼けたなすをまな板の上に移し、手でさわれるようになるまで少しだけ冷まします。

竹串を用意し、ヘタの近くの皮を竹串ですくい取ってから、皮を指で押さえながら引くように皮をむいていきます。

白ごはん.com

この方法なら、水にさらさなくてもなすの皮をむくことができますね◎

焼きなすは粗熱を取ってから冷蔵庫に入れる

焼きなすを冷蔵庫で保存するときは、焼きなすの粗熱が取れてからタッパーに入れてフタをしましょう。

冷蔵庫に入れるときも熱々の状態で入れるのは避けてください。


焼きなすが熱々の状態でタッパーのフタをしたりラップをしてしまうと、容器の内側に水蒸気がたまって焼きなすが傷む原因になります。

また、熱いものを冷蔵庫に入れてしまうと、他の食品を温めたり冷蔵庫が故障してしまうこともあるので、注意してくださいね。

焼きなすを取り出すときは清潔な箸やトングを使う

焼きなすをタッパーや容器から取り出すときは、清潔な箸やトングを使うことを心がけてください。

例えば、ちょっとくらいなら大丈夫かなと一度口をつけた箸で焼きなすを取り出すのは絶対にNG。

口の中の細菌が焼きなすにうつってしまい、一気に菌が繁殖してしまいます。

また、水分も傷む原因となるので、使う箸やトングに余計な水気がついていないかチェックしてくださいね。

スポンサーリンク

焼きなすは冷凍保存もできる

焼きなす

焼きなすをもっと日持ちさせたい!というときは、冷凍保存することをおすすめします。

焼きなすは冷凍すると1ヶ月日持ちさせることができます。



焼きなすの冷凍保存の方法はこちら↓

  1. 粗熱をとった焼きなすは、皮をむいた状態でぴっちりとラップで包む
  2. ジッパー付きの袋に重ならないように入れて、空気を抜いたら冷凍庫で保存する

ラップで包んだあとにジッパー付きの袋に入れることで、冷凍庫の中で乾燥するのを防ぐことができます。

冷凍した焼きなすは、冷蔵庫にうつして自然解凍しましょう。

味つけしないで冷凍しているので、醤油や薬味でいつもの焼きなすとして食べるほか、いろんなバリエーションで食べることができますよ。

  • 醤油+砂糖+酢を混ぜたものに漬ける
  • ごまドレッシングをかけて食べる
  • そうめんの具材にする
  • 味噌汁に入れる
  • トマトと合わせてマリネにする

あと一品欲しいときに助かりますね^^

スポンサーリンク

まとめ:焼きなすの日持ちは2日~3日が目安

  • 焼きなすの日持ちは冷蔵庫に入れて2~3日ほど
  • 焼きなすは冷凍すれば1ヶ月保存することができる

焼いた香ばしい香りはなくなりますが、焼きなすは冷蔵庫に入れておけば翌日以降も食べることができます。

すぐに食べきるのであれば冷蔵庫でもいいですが、余りそうであれば冷凍しちゃいましょう。

すでに加熱してある焼きなすなので、解凍すればすぐに食べることができるのは嬉しいですね^^

和風だけでなく、中華風・洋風といろいろアレンジして食べることができますよ!

関連記事:夏に食べる夏野菜は全部で何種類ある?代表的な野菜とおすすめレシピ

テキストのコピーはできません。