マクドナルドのポテト塩多めで注文できる?塩の量は決まってるか調査!

マクドナルドのポテトは塩多めにできる?

マクドナルドのポテト、たまに塩が少ないなと感じることはありませんか?

特に一回受け取って食べた後だと、追加でポテトに塩をかけてもらうのは頼みにくい…

泣く泣く塩薄めのポテトを食べたことがある人も多いのでは。

でもマクドナルドはポテトの塩の量を調節できるように、希望すれば追加で塩を無料でくれます。

この方法で、自分好みの塩加減でポテトが食べられますよ◎

今回はマクドナルドのポテトを塩多めで注文するために知っておいたほうがよい情報をまとめました。

あわせて、どうやって追加で塩が提供されるのかについてもチェックしましょう!

マクドナルドのポテトは塩多めで注文できる

マクドナルドのポテトは塩多めで注文できます^^

追加料金はかかりません◎

どのように塩が提供されるかは後で詳しく書きますが、希望すれば追加で塩をくれます。

自分で塩加減を調節できるいいサービスですよね♪

塩多めで食べたいと思っている方は最初の注文時点で、店員さんに「ポテトの塩多めでお願いします!」と伝えてください。

まだこの注文をしたことがない方は少し気が引けるかもしれません。

でもマクドナルドではポテトの塩の量を指定するお客さんが多いので、スムーズに対応してもらえますよ。

ぜひやってみてください♪

注文で言い忘れた!

「注文の時にポテトの塩多めと伝えるのを忘れた!」といった場合も大丈夫!

そんな時は商品の受け取り時に、「ポテトに追加で塩をかけたいので、塩をください!」と伝えればオッケーです◎


マクドナルドの注文って、クーポンを出したり、セットのサイドメニューやジュースを決めたりと忙しいですよね。

注文が終わって「あ、あれ言い忘れた!」といったことがよくあります…

もちろん、ポテト食べてみて塩が足らないなと感じた時も、後から店員さんに頼めば塩がもらえます!

どうやって追加の塩が渡される?

マクドナルドのポテト

マクドナルドのポテトを塩多めで注文すると、ポテトSサイズの袋入った塩をもらえます。

ハッピーセットのサイドメニューにポテトSサイズがありますがあの袋です!

ポテトSサイズの袋は紙製で、塩を入れて渡される場合は封筒のように袋の上を折ってくれます。

軽めに封をしてくれている状態なので、テイクアウトの際は塩が飛び散らないように気をつけたいところです!


入っている塩の量は店舗や店員さんによるのですが、結構な量を入れてくれます。

ポテトを大量購入した場合を除いて、追加の塩は一袋で十分そうです◎

早く食べたいからといって追加の塩を豪快にかけると塩辛いポテトになってしまいます。

一気にかけると、塩気が強いところと弱いところのムラも。

通常お店で提供されるポテトはすでに塩がかけられている状態のものなので、最初に味見してから少しずつ塩を振りかけたほうがいいです。

ケチャップが無料でもらえる

マクドナルドのポテトを塩多めで注文する方法をお伝えしてきましたが、他にも裏ワザがあります。

それは、「無料でもらえるケチャップ」です。

ポテトを買った時限定ですが、お願いすればケチャップがもらえます。

希望者だけに渡しているので、自分から「ケチャップをください」と伝えてみてください。

ケチャップも塩を追加でもらう時と同じように、注文時に言い忘れても後からもらうことができます。


カウンターでケチャップが置かれているので、言えばサッともらえますよ◎

ケチャップのパッケージはナゲットのソースと同じ容器で20g入っています。

「ポテトが味気なく感じる…」

「塩分が気になるけど、塩気がほしい…」

そんな時は、ポテトにケチャップをつけて食べるのも手。

追加で塩をかけるよりも塩分摂取が控えられます!

いつものマクドナルドのポテトを塩多めで食べるのもおいしいですが、ケチャップで食べるのも味の変化があっていいですよ♪

スポンサーリンク

マクドナルドのポテトは塩の量が決まってる?

公式サイトで公開しているデータ一覧によると、マクドナルドのポテトは塩の量は決められています。

ただ、ポテトの作り手によって若干塩加減は違います。

マクドナルドが公式サイトで公開しているメニュー別のデータ一覧を見てみましょう。

マクドナルドのポテトに含まれる塩の量は以下の通りです。

食塩相当量

  • Sサイズ・・・0.5g
  • Mサイズ・・・0.8g
  • Lサイズ・・・1.1g


とはいえ、マクドナルドのポテトの塩の量は作る店員さんによってまちまち。

店舗では手作業でポテトに塩を振るため塩の付き方には差があります。

どのようにポテトに塩をかけるかのマニュアルはあります。

ただ、毎回正確に塩の量を計ってかけているわけではありません。

なので、たまーに塩気が少ないポテトに出くわすことも。

そんな時は追加で塩をもらえばOKです^^

別で塩をもらって、自分でポテトの塩加減を調節できるのはありがたいですね◎

マックのポテトをしなしなから復活させる方法はこちら

スポンサーリンク

マクドナルドのポテトは塩多めで注文できる?塩の量は決まってる?まとめ

今までの内容をおさらいします。

  • マクドナルドのポテトは塩多めで注文できる
  • 注文時に言い忘れても、後から塩をもらえる
  • 塩はポテトSサイズの袋に入れられる
  • ケチャップをもらうワザも
  • マクドナルドのポテトは塩の量が決まっている
  • とはいえ、塩の量は作る店員さんによって差がある

マクドナルドのポテトは希望すれば自分好みの塩加減で食べられます!

店員さんも慣れていて、こころよく追加の塩を用意してくれるので安心してください。

塩多めにしてみたいけど、まだやったことがない方もぜひオーダーしてみてください◎

マクドナルドは野菜多めで注文できる? マクドナルドはソース多めやレタスなど野菜多めで注文できる?増量できるものを聞いてみた


テキストのコピーはできません。