バニラビーンズは賞味期限切れでも食べられる?長持ちさせる保管方法も

バニラビーンズは賞味期限切れでも食べられる?

スポンサーリンク

お菓子作り買ったバニラビーンズ、気づかないうちに賞味期限が切れてたなんてこと、よくあると思います。

バニラビーンズはしょっちゅうお菓子作りに使うようなものでもないから、どうしても残りがち…。

高かったし捨てるのはもったいないバニラビーンズですが、賞味期限切れでも食べることはできるのでしょうか?

次回買ったときのために、できるだけ長持ちさせる保存方法もあるなら知りたいですよね。

そこで今回は、バニラビーンズが賞味期限切れでも食べられるのか、バニラビーンズの保存方法についてまとめました。

スポンサーリンク

バニラビーンズは賞味期限切れでも食べられる?

バニラビーンズ

バニラビーンズは少量だけでも十分香りがつくので、どうしても余ってしまうことが多いです。

そのまま賞味期限が切れてしまったバニラビーンズ、捨てるのはもったいないですよね。

基本的にバニラビーンズは腐るものではありません。

賞味期限が決められていますが、これは各メーカーが決めた『おいしく食べるための期限』。

賞味期限が切れたからといってすぐに食べられなくなるわけではないんです。

カビが生えてなくてバニラの香りがすれば使うことができる

バニラビーンズは賞味期限が切れていても食べることはできますが、大事なのは『バニラの香りがするかどうか』ということ。

バニラビーンズは味がついてるわけではなく、バニラの甘い香りをお菓子に移して使うものです。

賞味期限内であってもバニラの香りがとんでしまっていたら、バニラビーンズをお菓子作りに使う意味がありませんよね。


バニラビーンズは長期保存が可能な食べ物ですが、湿度の高い場所にずっと置いておくと水分が多くなってカビてしまうこともあります。

バニラビーンズの賞味期限が切れた場合、カビが生えていないか・香りはするか確認してから使うようにしましょう。

白い結晶はカビじゃない

賞味期限が切れていないのに、バニラビーンズのさやの表面に白い結晶のようなものがついている場合があります。

一見すると白カビのように見えるので「腐ってる!」と思って捨ててしまいそうになりますが、これはバニラビーンズの香りの成分である『バニリン』が結晶化したものです。

香り成分なのでもちろん食べても害はありません。

安心してくださいね^^

バニラビーンズを長持ちさせる保管方法

バニラビーンズ

バニラビーンズはなかなか1回で使い切ることもないと思います。

残ってしまったバニラビーンズは、次に使うまでにしっかり香りを残して保存しておきましょう!

1ヶ月以内に使い切る予定なら常温保存

バニラビーンズを1ヶ月以内に使う予定があるなら常温保存で構いません。

大事なのは、バニラビーンズをできるだけ空気に触れさせないようにすること。

真空状態にするのが望ましいですが、難しいならラップで包んだバニラビーンズをジッパー付きの袋に入れるだけでも大丈夫です。

直射日光を避けて、高温多湿にならない場所で保存してくださいね。

バニラビーンズは冷凍することもできる

長期間バニラビーンズを使う予定がないなら、バニラビーンズを冷凍しましょう。

常温保存のときと同じように、1本ずつバニラビーンズをラップで包んでから、ジッパー付きの袋に入れてください。

冷凍保存したバニラビーンズは1年間ほど日持ちします。

私はパン屋で働いていたのですが、クリームパンに使うバニラビーンズはまとめて仕入れたあとは冷凍保存していました^^

使うときは1時間ほど常温に出して解凍してから使ってください。

冷凍していても、乾燥を防いでいたらしっかりバニラの香りが残りますよ◎

スポンサーリンク

バニラビーンズを消費するレシピ

バニラシュガー

せっかくのバニラビーンズ、香りのいいうちに使いたいですよね。

簡単でおすすめなのが、バニラビーンズで作るバニラシュガーです。

バニラシュガーはその名の通りバニラの甘い香りがついた砂糖で、製菓材料として販売もされています。

自分で作ると香りも格別♪

材料
バニラビーンズ:1本
グラニュー糖:200g
作り方
①バニラビーンズのさやを開き、中から種を取り出す
②グラニュー糖の中に種とさやを入れて数日置いておく

しばらく置くことで砂糖にしっかりとバニラの甘い香りがつきます。



できたバニラシュガーはそのままお菓子作りに使えば、手軽にお菓子にバニラの香りをつけることができます。

コーヒーや紅茶に入れて飲むのもおすすめ^^

バタートーストにふりかければ、バニラが香る幸せなトーストに♪

バニラビーンズのままよりも使い勝手がよくなるのでぜひ作ってみてくださいね。

まとめ:バニラビーンズは賞味期限切れでも保存状態によっては食べられる

バニラビーンズは賞味期限切れであっても、カビが生えてなかったりバニラの香りがすれば食べることができます。

バニラビーンズは甘い香りがあってこそ。

香りを残すためにも、保存するときはできるだけ空気に触れないように、真空に近い状態にすることがポイントです。

バニラシュガーはとても簡単に作ることができるので、賞味期限が近くなったバニラビーンがあればぜひ!

関連記事:バニラビーンズはどこで買える?売り場も調査

テキストのコピーはできません。